feet-224680_1920

浦沢直樹の浮気相手は大手出版社50代!週刊女性が写真付きで報じた週2回のホテル通い

10月11日に発売される週刊女性
超大物漫画家浦沢直樹浮気が報じられる。

今年は多くの浮気報道が各誌を賑わせているが、
遂に漫画界にも飛び火したようだ。

週刊女性のスクープによると浮気相手の女性は大手出版社勤務の50代女性とのこと、
週に2回のペースでホテルで浮気関係を築いていたことも報じられた。

浦沢直樹は変装して浮気発覚を防ごうとしていたようだが、
週刊女性の記者らの追跡の方が上手だったようだ。



Sponsored Links



週刊女性浮気報道!浦沢直樹の浮気相手は大手出版社50代

週刊女性の情報によると浦沢直樹の浮気相手は、
大手出版社勤務の仕事ができる既婚者の50代前半の黒髪女性。

数年前に雑誌の企画を通じて接点ができたと報じている。

一般的に大手出版社と呼ばれているのは集英社、講談社、小学館、角川書店、日経BP、
宝島社、文藝春秋、東京書籍、光文社、ぎょうせいが上げられているが、
浦沢直樹と接点を持つ可能性が一番高いのは小学館。

その理由は浦沢直樹が過去に世に送り出してきた作品の中で最も多いのが小学館だ。
それゆえに確率的に一番、浦沢直樹と関係が深い大手出版社と考えられる。

週刊女性によると浮気関係は数年前からということだが、
浦沢直樹と同年代の女性との浮気なだけに以前からも面識があった、
馴染みの関係性の可能性が高い。

それゆえに浮気相手の大手出版社の50代前半の黒髪女性は小学館に勤めていたことだろう。

そんな浮気相手の大手出版社の50代女性も既婚者であったというから
さらなる波紋を呼びそうだ。



Sponsored Links



浦沢直樹と浮気相手の大手出版社50代女性が、
徹底したスキャンダル防止を行っていたのも納得がいく。

2人が合流するや否や浦沢直樹はマスクに帽子にサングラスにと変装をはじめ、
ラブホテルに入る決定的瞬間を撮られまいと週2回の頻度にもかかわらずに、
常に間隔をあけて別々にホテルへ。と必死な対策ぶりがうかがえたが、
2人ともが既婚者であるW不倫であるためにもそのスキャンダル対策は納得だ。

しかし
そのスキャンダル対策のおかげか数多くの決定的な写真を週刊女性にスクープされている。

浦沢直樹が浮気の事実を否定しても1人でラブホテルに、
足繁く通う姿をスクープされている限り疑いは晴れることはないだろう。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 石井健雄ドイツのヨーデル歌手!世界ナゼそこに?で放送される1万人を熱狂させる69歳の日本人 - https://t.co/WKrphliS91
    about 17時間 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. man-1394395_1920
  2. love-1643452_1920
  3. achievement-1238472_1920
  4. man-937665_1920
  5. mistake-876597_1920
  6. alcohol-428392_1920
  7. fruits-82524_1920
  8. fruit-1593544_1920
  9. pc-1207686_1920
  10. tie-690084_1280
PAGE TOP