doctor-1228627_1920

梅宮辰夫の十二指腸がんは末期の可能性!初期症状がなく5年後生存率20%

週刊新潮にて梅宮辰夫さんが十二指腸がんと報道されることを受け、
娘の梅宮アンナさんが会見を行うことが決定し話題を集めています。

先日にテレビ復帰を果たしたばかりの梅宮辰夫さん
以前にもがんを患ったこともあり今回で2度目のがん。

十二指腸がんは初期症状もないことからもしかしたら末期なのでは
とも噂されていますが、果たして現在の病状はどうなのでしょうか。



Sponsored Links



梅宮辰夫の十二指腸がんは末期

末期の可能性も十分に考えられます。

十二指腸がんは初期症状がないことから自覚症状もなく早期発見がなされない場合がほとんどであり、
症状が出始めたころには、すでに手術も不可能となり5年後の生存率が20%という恐ろしい病です。

十二指腸がんで入院されている梅宮辰夫さんおそらく何らかの症状が出始めての入院である可能性が非常に高く、
今回の娘アンナさんが週刊誌発売前の早急なタイミングで記者会見を開くことからも事態が緊急であることがうかがえます。

すでに年齢的にも体の限界は近いことがうかがえる梅宮辰夫さん、
以前のがん診断のときは余命3か月を言い渡されましたが、
驚異の回復力でテレビ復帰まで果たしましたが流石に今回はという声が多いのも現実です。

しかし
今回の梅宮辰夫さんの場合早期発見されたのではないかとも考えられます。



Sponsored Links



幸か不幸か
梅宮辰夫さん2月に8つもの合併症を患って入院していたのです。

肺炎、心不全、腎不全、糖尿病、高脂血症、狭心症、心房細動、高血圧
これらの診断を受けて入院しており、詳細の検査もされたことでしょう。

そして2月の入院時に十二指腸がんも発見もしくはなかった可能性が考えられます。

6月のテレビ放送時の梅宮辰夫さんの状態に急激な変化等は見られず病気を疑われることはありませんでした。

十二指腸がんは初期症状はないものの病状が進行すると
やせ細ってくるのが見て取れます。

そのような様子も見受けられませんので、
十二指腸がん初期症状はないとはいえ、症状も見られないことから末期ではないかもしれません。

娘アンナさんが会見を開きおそらく詳細な事実が語られると思われますが
はたして梅宮辰夫さん再びテレビで活躍することは可能なのでしょうか。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 港区北青山多重事故発生!乗用車2台タクシー1台バイク1台自転車1台歩行者1人を巻き込む事故 - https://t.co/4dZwEQbwPU
    about 43分 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. vitamin-b-871135_1920
  2. cruise-ship-interior-712257_1920
  3. book-1031359_1920
  4. jacket-382581_1920 (1)
  5. runners-635906_1280
  6. building-1210022_1920
  7. bedroom-1082262_1920
  8. frustration-1241534_1920
  9. salad-374173_1920
  10. tokyo-960256_1920
PAGE TOP