dock-1277744_1920

高田商会は高田万由子の高祖父創業!明治三大貿易商

明治大正の一時期において三井物産、大倉組に並び高田商会という、
教科書には出てこない高田財閥というのが存在しました。

その末裔とされるのが芸能界きってのセレブ高田万由子さんです。

高田万由子さんの高祖父が創業し明治三大財閥とも言われた高田商会とは、
いったいどのような企業であったのでしょうか。



Sponsored Links



高田商会と高田万由子

政府機関が兵器調達の際に取引していた海外兵器商社の番頭をしていたのが、
のちの高田商会の創業者である高田慎蔵さんこと高田万由子さんの高祖父であります。

高田慎蔵さんが番頭を務めていた海外兵器商社の設立者が亡くなったことを機に、
兵器商社の商権を引き継ぐ形となり、海外からの兵器調達を中心に事業を展開。

さらに時代は富国強兵を掲げはじめたことや日清戦争も相まって、
兵器調達事業を行っていた高田慎蔵さんは莫大な利益を上げました。

さらに機械事業も展開していた高田慎蔵さんは八幡製鉄所建設時に設備を納品したり、
時代が進むとともに自動車部品事業も展開しており、次第に事業を拡大していったのです。

このようにして誕生したのが高田慎蔵さん創業の高田商会になります。

しかし莫大な富を築き一時は高田財閥と呼ばれ、
明治三大貿易商ともいわれていたにもかかわらずに関東大震災による為替の影響や
社屋倒壊に商品焼失などにより経営破たんに陥ってしまうのです。

このようにして経営破たんにまで陥ってしまった高田商会ですが、
高田万由子さんのセレブぶりを見る限り、まだまだ高田財閥は衰えていない様子。



Sponsored Links



虎ノ門に時価200億円ともいわれる大豪邸を所有していたり、
西麻布の一等地に500坪の家に住んでいたこと。

さらに高田万由子さんが高校時代に留学したのはスイスにあるル・ロゼ学院であり、
世界の貴族が通う学校であり、世界一授業料が高い学校としても知られています。

ちなみに1年間で1650万円。

幼少期には迎えには毎日ロールスロイスといった具合にまさにセレブ。

高田財閥が再びここまでの財を築くことに成功したのは、
高田商会創業者高田慎蔵さんの末裔である高田祐一さんの存在がありました。

高田祐一さんも詳細に恵まれており、自動車の輸入事業で大成功をおさめ、
UNION・高田商会として社長をされています。

高田万由子さんはそんな高田商会の高田財閥の末裔であったのです。

本人の口から出るとびっきりのセレブ発言の裏には、
たぐいまれなる商才を持った男たちの姿があったようです。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 石井健雄ドイツのヨーデル歌手!世界ナゼそこに?で放送される1万人を熱狂させる69歳の日本人 - https://t.co/WKrphliS91
    about 1日 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. treatment-1327811_1920
  2. erotic-1524731_1920
  3. runners-373099_1920
  4. fruit-1593544_1920
  5. leaves-184219_1920
  6. beer-820011_1920
  7. tokyo-835566_1920
  8. tie-690084_1280
  9. head-172351_1280
  10. shower-faucet-1296208_1920
PAGE TOP