ソニンの結婚相手は!?現在は舞台を中心に活動中!!「第41回菊田一夫演劇賞」も受賞する実力

2000年にEE JUMPとして歌手デビューを果たしたソニン。
高い歌唱力からも人気を得ており、将来が期待される有望な歌手であったが、EE JUMPのメンバーのスキャンダルによって、仕事は激減しソロ活動を余儀なくされ次第に芸能界で姿を見ることはなくなっていった。

そんなソニンであるが現在は何をしているのであろうか。

中には結婚したという情報等もあるようであるが、果たして元EE JUMPのソニンの現在とは。



Sponsored Links



■目次

1.ソニンの結婚相手は!?
2.ソニンの現在

ソニンの結婚相手は!?

ソニンの結婚相手はと噂がされているが、2017年現在も独身だという。

実はソニンは2000年にEE JUMPとしてデビューして以降、本人には全くスキャンダルの類がなく、男性経験がないのではとも言われるほどであった。
しかし、そんなソニンもEE JUMP解散し、2012年12月から文化庁新進芸術家海外研修制度に合格し、1年間のニューヨーク留学を送ることとなる。
こうして、芸能界から姿を消したソニンであったが、帰国して芸能活動を再開した際に、Instagram上に突如子供とのツーショット写真を掲載。
このことから1年間のニューヨーク留学の際に結婚していたのではないかとされ、結婚相手は誰なのかと注目が集まったのである。

ちなみに文化庁新進芸術家海外研修制度とは美術,音楽,舞踊,演劇,映画,舞台美術等,メディア芸術の各分野における芸術を、海外で学ぶために文化庁が実施している制度であり、合格率は20%ほどとされている狭き門なのである。
そんな文化庁新進芸術家海外研修制度に合格したソニンは、日本語・英語・韓国語の三か国語を話せることも考慮されたのではといわれている。

しかし、Instagram上に投稿された子供とのツーショット写真は、舞台「1789 バスティーユの恋人たち」で共演している子役の大河原爽介であったことが判明。
実際の投稿には「ミュージカルで共演している子役との“スッピン対決”」と題され「そして そうすけ ツーショット(ハートマーク)」とコメント付きで投稿もされていた。

結婚の噂が流れたソニンであるが、現在でも独身であるという。そんなソニンは結婚願望が強いことも明かしていた。

2014年12月21日~22日にかけてTwitterのフォロワーが1万人を超えたということを記念して、ファンからの質問に答える企画を実施。
その際にファンから結婚について問われたところ「ありますよー! パートナーを持つということは、私の人生において必要なことだと思うから」とコメントし、「出来るかどうかは置いておいて」と2014年時にはいい男性に巡り合えていないことも告げていた。



Sponsored Links



ソニンの現在

ソニンは現在舞台で主に活躍している。
近年では数多くの元アイドルや歌手出身者が舞台に場を移し活躍しているが、その中で実力を認められる人物というのは非常に少ない。
しかし、ソニンは文化庁新進芸術家海外研修制度による1年間の留学以降舞台を中心に活躍し続け、高い評価を得ており2016年には演劇界の権威ある賞『第41回菊田一夫演劇賞』を受賞。
ソニンの舞台での演技力が認められた瞬間でもあった。

そんなソニンの演技力が開花したのはやはり文化庁新進芸術家海外研修制度の影響が大きいだろう。
ソニンは2003年に女優デビューを果たしていたが、帰国後は舞台に活動の場を移してから数々の舞台に出演し実力が評価され始めたのだ。

スウィーニー・トッド(2007年)
血の婚礼(2007年)
ペテン師と詐欺師(2008年)
戯伝写楽(2010年)
アウェーインザライフ(2010年)
RENT(2010年)
スウィーニー・トッド(2011年)
ブロードウェイ・ミュージカルライブ2012(2012年)
RENT(2012年・2015年)
三文オペラ(2014年)
モーツァルト!(2014年)
最後のサムライ(2015年)
嵐が丘(2015年)
キンキーブーツ(2016年)
フリック(2016年)
出典:Wiki

中でも『RENT』『トロイラスとクレシダ』『ダンス オブ ヴァンパイア』での演技が高く評価され菊地一夫演劇賞受賞に至ったとのこと。

この受賞でソニンも舞台での活動により自信を持って取り組めるようになったようで、今後より一層の活躍が期待される。
舞台以外でも活躍する場面を見られる日も近いのかもしれない。



Sponsored Links



Recommend Topics

Sponsored Links

Sponsored Links

Pickup

PAGE TOP