清水富美加の親は離婚!宗教・幸福の科学幹部との噂も…家族と幸福の科学との関係は

清水富美加の親が離婚しており多額の借金があったために、宗教団体幸福の科学へ出家したのではないかとの見方がで始めていることをサンケイスポーツが報じた。
サンケイスポーツの取材に対し、宗教団体幸福の科学は「答える立場にない」とコメントしており、実際の因果関係は不明なままであるが関係者からの情報ということもあり、連日各メディアで取り上げられている清水富美加の宗教団体幸福の科学への出家騒動に新たな展開をもたらすかもしれない。

そんな清水富美加の親や家族、姉妹などと宗教団体幸福の科学とのかかわりは、どのようになっているのだろうか。



Sponsored Links



清水富美加の親は離婚

清水富美加の親は一度離婚しており再婚をしている。
清水富美加の親が離婚したのは2006年頃のことであり、清水富美加が10歳前後のこと。
離婚原因こそ明かされていないものの、離婚した時父親には約5000万円の借金があったことが関係者の証言から明らかになっており、借金が離婚の原因になった可能性がある。
そして、この離婚を機に清水富美加家族は母親方に4歳年上の姉と3歳年上の姉がついていき、父親方に末っ子であった清水富美加がついていったようだ。
ちなみにこの父親の借金5000万円を宗教団体幸福の科学に肩代わりしてもらった可能性があり、今回の出家騒動に関係しているのではないかと報じられている。

こうして清水富美加と父親との生活が始まるわけであるが、間もなく「レプロガールズオーディション2008」でグッドキャラクター賞を受賞して芸能界デビューを果たすことになり、近日まで事務所レプロの元で生活していたとされる。

その後2015年に母親は清水富美加の後押しもあり再婚を決意して現在の父親と再婚を果たす。尚、この父親が離婚した父親であるか別の人物であるかは不明である。
この母親の再婚に関しては清水富美加が2015年5月14日母の日に行われた映画「ズタボロ」の舞台挨拶にて、「今、お母さん独身なんですけど」と始め、「もうすぐ結婚するのかなという感じなので、『結婚しなよ』と言いたい」とコメントしたことが後押しとなったようだ。

こうして現在の家族関係に至るのであるが、清水富美加は仕事の相談などは父親にしていたといい、朝ドラ「まれ」への出演を決めたのも父親の一言があったからこそだという。しかし、この父親が離婚した父親なのか再婚の父親なのかは時期的には再婚する直前であるために不明。
しかし、現在の父親とのエピソードについてはテレビ番組でも多く語られており、2016年には親孝行として父親と2人で金沢旅行を行ったことも明かされている。

そして、気になるのが清水富美加の親や姉妹など家族と宗教団体幸福の科学とのかかわりである。



Sponsored Links



清水富美加の親と姉妹と宗教団体幸福の科学

清水富美加の離婚した父親も現在の父親も母親、姉妹についても全員が宗教団体幸福の科学へ入信している可能性が一番高いだろう。
清水富美加の離婚した父親については5000万円の借金が存在したことと一緒に幸福の科学とのかかわりが明らかになっている。又、多くのメディアで清水富美加の両親も信者であり、幼少のころから入信していたと報じているために現在の父親と母親も信者である。
さらに姉妹に関しても末っ子の清水富美加を入信させるようであることからも、幸福の科学の信者であろう。

そんな中で清水富美加の家族内で誰かが、宗教団体幸福の科学の幹部を務めているとの声も上がっている。
その原因が清水富美加の引退騒動に関して、幸福の科学からは弁護士が2人も登場し弁護を始めたことと、総帥の大川隆法に6000人に1人にしか認められていない出家を許されたためだ。

そして、幹部を親のどちらが勤めてるかとなると判断が難しい。
離婚した父親は借金5000万円を肩代わりしてもらえるほどであり幹部の可能性は高い。しかし、現在はすでに再婚しておりこの父親と清水富美加とのかかわりは薄い。
そんな中で弁護士2人を準備し出家に至ったことなどを考えると母親の方が可能性が高い。
だが、母親が幹部だとすると離婚する父親の5000万円の借金を幸福の科学が肩代わりする理由にかける。又、現在の父親が幹部でも同様のことがいえる。
そこで考えられるのが離婚した父親との再婚である。

離婚した父親が幹部であり、5000万円の借金を肩代わりしてもらい、母親と再婚をして現在の清水富美加の引退騒動の弁護士2人を準備し出家の許しをいただくなど、離婚した父親が幹部だとすれば、辻褄が合わさってくる。
しかし、家族内の誰かが幹部という情報も噂であるために、真偽のほどは不明だ。

幼い頃より親の影響を受けて宗教団体幸福の科学の教えを固く信じていた熱心な信者清水富美加。このたびの引退騒動果たして今後どのような展開を迎えていくのであろうか。



Sponsored Links



Recommend Topics

Sponsored Links

Sponsored Links

Pickup

PAGE TOP