清水富美加が宗教へ!引退の原因は幸福の科学へ出家!!動画と著書「女優 清水富美加の可能性」で発覚

女優の清水富美加が宗教団体幸福の科学への出家を理由に芸能界を引退することを2月11日に発表した。
清水富美加は近年人気上昇中の注目女優であり、テレビ出演ではフジテレビ系「にじいろジーン」とNHK「シブヤノオト」に、広告契約では花王「ニベア」「コスモ石油」と契約を結んでいる。
又、近日中には映画公開も控えており、4月1日公開「暗黒女子」、29日公開「笑う招き猫」2作で主演を務め、7月公開の「東京喰種 トーキョーグール」はヒロインを務めていた。

清水富美加は2月11に午後7時ごろに公式のツイッターにて「来週にある宣言をします」と書き込んでいたが数時間後にアカウント事削除される事態に至っており、その後、清水富美加独自で立ち上げたとみられるアカウントに「色々ありましたし、色々あります」と綴っていた。
おそらく清水富美加の宣言も芸能界引退に関してであり、宗教団体幸福の科学への出家のことについてと予想されている。



Sponsored Links



清水富美加が宗教団体幸福の科学への出家を理由に芸能界引退

実は2017年1月ごろから清水富美加が宗教団体幸福の科学と、かかわりがあるのではないかとネット上を中心に指摘され始めていた。
その原因となったのが宗教団体幸福の科学の公式サイトにて、幸福の科学グループ総裁の大川隆法が清水富美加の守護霊にインタビューしている動画が掲載されたのだ。
又、2月3日には「女優 清水富美加の可能性」と記された守護霊とのインタビューの著書が発売された。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

女優清水富美加の可能性 [ 大川隆法 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/2/12時点)

この動画と著書は瞬く間にネット上で話題を集め、すぐに清水富美加の関係者にもこの事実が知られることとなった。そして、事務所のチーフマネージャーが清水富美加に確認したところ家族そろって幸福の科学信者であったことが告白されたのだ。

清水富美加は家族が宗教団体幸福の科学の信者であったために、幼いころから入信しており大川隆法との接触が入信への思いを一層強くさせたのではないかと考えられる。

すでに所属事務所は何度か清水富美加の芸能界引退を阻止しようと試みたものの、すでに出家の意思は固く、1月下旬に正式に宗教団体幸福の科学の弁護士を交えて話し合いの場がもたれ、清水富美加の口から
「仕事を辞めて幸福の科学に出家します。幸福の科学のために働きたい。専念したいです」
と宣言されていたという。
そのために以降の仕事はすでに欠席をしており、今後の日程についても調整中だという。

しかし、芸能界には宗教団体に所属しながら芸能活動を行っている人物もいるだけに、なぜ清水富美加は芸能界引退を決めたのだろうか。



Sponsored Links



清水富美加の芸能界引退理由

清水富美加は現在の女優業と宗教団体幸福の科学の両立は不可能と判断し、仕事である女優をやめて幸福の科学への出家を決意したという。
確かに近年の清水富美加は多忙であり、このままの活躍でいけばトップ女優への道も見えていただろう。しかし、その活躍繰りが仇となり今回の芸能界引退にまで至ってしまったようだ。

人気上昇中の女優清水富美加の電撃引退ということで、芸能界や世間には大きな衝撃が走っている。原因となったのはネット上に宗教団体幸福の科学とのかかわりが噂され始めたことであるが、家族が信者であり幼いころから入信していたのであれば、近いうちに訪れるべき結末であったのだろう。
しかし、
女優として活動していた傍らで、このようなことが原因での芸能界引退は仕事にも大きな支障を与えたためにも今後大きな波紋を呼ぶことだろう。



Sponsored Links



Recommend Topics

Sponsored Links

Sponsored Links

Pickup

PAGE TOP