team-386673_1280

仕事を辞めたい理由は人間関係が圧倒的No1!根本原因は社会にあり

仕事も嫌いじゃないし会社の待遇も悪くない、でも人間関係が気にいらない、
そんなことを理由に何年間も仕事を辞めたい理由不動のNo1を築いている人間関係。

会社という組織で働く以上は一生付き合っていかなければならない問題でありますが、
いったいどうすればよいのか。

そこで人間関係のお悩みを理由に仕事を辞めたいあなたへ
より人間関係が上手く気付ける方法をご紹介。

これで現在の会社でも転職先でも今まで以上の人間関係を構築することができるでしょう。



Sponsored Links



人間関係を理由に仕事を辞めたい人必見の人間関係構築法

  • 気持ちを明るく持つ
  • 聞く耳を持つ
  • 嫌われるのを怖がらない

この3点が人間関係構築において重要だと考えられます。

気持ちを明るく持つ

より良い人間関係を構築するのであれば、当然相手のことも考えねばなりません。
その上で暗い人と明るい人どちらの方は話しかけやすいか、というと答えは断然明るい人。

人間関係構築は会話なくては始まらず、会話を生みやすくするには普段の雰囲気づくりから、
気持ちを明るく持つことで雰囲気として現れ必ず周りにも伝わるのです。

こうすることで人間関係を構築しやすくし、さらに気持ちを明るく持つことで、
自然と言葉が出るようになり『ありがとう』など日常的にも出てくるようになってきます。

そうすれば必然的に会話もしやすくなり会話も弾みやすくなるでしょう。

こうすることにより周りからの印象もよくなり必然的に周りの態度にも出始め、
自身が不快な思いをする機会は大幅に軽減されます。

より良い人間関係の構築にはまず自身の気持ちの持ち方を変えることで、
大幅に環境を変えることが可能なのです。

聞く耳を持つ

これができるようになることで人間関係において相手から嫌われる可能性は大きく下がります。
どんな相手であれ必ず会話する機会があり、そこでいかに相手を知ることができるのかが、
上手く人間関係を構築できるのかに左右します。

相手が話したちょっとしたポイントからどんな人物かを探り、お互いの距離感をはかるのです。
冗談を話しても通じる相手なのかそれとも真面目な人なのか、
この聞く耳を持ち、相手の人間性を把握することさえできれば格段に人間関係を築きやすくなります。

嫌われるのを怖がらない

いくら気持ちを明るく持ち相手から話しかけやすい雰囲気でいても常に待っているだけではだめです。
自身から話しかけに行かないが故に相手からしたら(嫌われてるかもしれない)
という誤解を招いてしまうこともあります。

お互いの人間関係は2人で構築するもの自身からも積極的に会話しなくては、
上手な人間関係を築けません。

そしてすべての人に好かれるというのも無理な話であり、
人にはそれぞれ得意なタイプ苦手なタイプが存在します。

相手に嫌われているようであれば無理に距離を縮めようとせずに
嫌われたままの距離感を保つことも必要です。

無理に距離を縮めようとすることがさらに嫌われる原因にもなりますので、
お互いの距離感をしっかりと図ることが大切。

これらの点を意識することで人間関係での仕事の悩みは格段に減らすことができるでしょう。

しかし
現代社会においてなぜこれほどまでに仕事を辞めたい理由が人間関係に集中してしまうのでしょうか。



Sponsored Links



現代社会の日本のあり方原因といわれております。

一昔前に比べて現代社会の人間は会話する機会が激減し人間関係を構築する機会が少ないのです。

人間関係を構築するのに必要な会話能力というのは幼少期に養われるものであり、
一昔前であれば学校終わりの夕食時になれば家族が集まり一家団らんというのが一般的でした。

しかし
現代の日本は不況が続きさらに少子化も進んでいます。

夫婦共働きは当たり前で片親というのも珍しくありません。

そんな中、現代の子供は兄弟も家族もいない中で一人の世界で大半の時間を過ごすために、
人間関係どころか会話すらする機会が圧倒的に少ない中で育つのが現実なのです。

ちょうど日本が不況に入り始めたゆとり世代の子たちが近年社会進出し始め、
上手く人間関係を構築できるはずもなくストレスを感じ仕事を辞めていくのです。

仕事を辞めたい理由No1に人間関係が選ばれ始めたのもそれぐらいの時期から、
今後の日本では人間関係での離職というのを各会社内ではなく、
国として行っていかなければいけない重大な問題になります。

しかし
国を待っていたのではいつになるかわかりません。

ですので自身からより良い人間関係を築いていけるように行動し続けるしかないのです。

そして
より良い人間関係を築きやすくするポイントとして、

  • 気持ちを明るく持つ
  • 聞く耳を持つ
  • 嫌われるのを怖がらない

が重要になります。

今後は自身のみならず部下たちも人間関係に悩む人材たちが増えてくるでしょうが、
人間関係の構築の仕方さえ覚えてしまえば、会社内でも社会でも
より豊かな人生を送ることができるでしょう。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 石井健雄ドイツのヨーデル歌手!世界ナゼそこに?で放送される1万人を熱狂させる69歳の日本人 - https://t.co/WKrphliS91
    about 1日 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. frustration-1241534_1920
  2. coffee-1283672_1920
  3. work-space-232985_1280
  4. man-164217_1280
  5. human-890962_1920
  6. shells-792914_1920
  7. jacket-382581_1920 (1)
  8. burnout-384086_1920
  9. tokyo-960256_1920
  10. treatment-1327811_1920
PAGE TOP