mistake-876597_1920

仕事のミスが多いのは病気が原因!自覚症状も全くない近年上昇中の病

入社当初は慣れない仕事上ミスが多くても仕方がないと考えるも
何年も同じミスを繰り返してしまうことってないでしょうか。

他の社員は簡単にやっているのに自身だけ、
もちろんしっかりメモも取っているし毎回対策も立てているでも
いざとなると忘れてしまいミスを犯してしまう。

そんな仕事のミスが多い原因は病気かもしれません。

まさか今まで何事もなく生活してきたのに病気なんてと思われるかもしれませんが、
現在社会では増加傾向にあるだけに病気の可能性も十分にあるのです。

そこで病気として考えられる症状と病気でなかった場合の対処法をご紹介。
仕事でミスが多くて悩むのもこれで最後です。



Sponsored Links



仕事のミスが多い時に疑われる病気

ADHD(注意欠陥・多動性障害)
アスペルガー症候群

この2つの病気が仕事でのミスが多い時に原因として考えられます。

ADHD(注意欠陥・多動性障害)

近年では大人になってからADHDだったこと気づくことが多く、
幼少時代は周りの助けや一人で何かをやるという機会が少ないために症状に気づきにくいですが、
大人となり仕事を任されるようになってから様々な困難を感じADHDと知る方が多いのです。

主に症状としては

・計画を立てたり、順序立てて仕事や作業を行うことが苦手
・細かいことにまで注意が及ばないので、仕事や家庭でもケアレスミスが多い
・約束などを忘れたり、時間に遅れたり、締め切りなどに間に合わない
・片づけが苦手で乱雑になってしまう
・同時に多くの情報を取り入れるのが苦手なので、一度に多くの指示や長い説明をされると混乱する
・手間がかかったり、時間がかかったりして、集中が必要なものは後回しにしがち
・何かに「はまる」と、ほどほどで止めることができず、なかなか抜け出せない(読書やネットサービス、ゲームなど)
・長時間座っていることが苦手で、手足がむずむずしてくる

引用元https://h-navi.jp

があげられています。

ですがADHDの多くの方は上手く社会に適合し仕事をこなしているようで、
自身のできる仕事、できない仕事をしっかり把握して仲間の手助けを借りることにより、
自身の仕事のミスを減らして働かれているようです。

ちなみに
ADHDの症状にある通り、「何かにはまるとやめられない」というのが、
うまく仕事に当てはまり成功を収めた人も数多く存在し、
スティーブ・ジョブズ氏やビル・ゲイツ氏にウオルト・ディズニー氏等々歴史的偉人が多く
決してADHDと診断されたからと悔やまれるばかりの病気でもありません。

アスペルガー症候群

近年になり理解され始めた病気で発達障害とされながらも症状が、
対人コミュニケーション能力や社会性、想像力にと一見変わった人としか見られないぐらいの
わずかな症状のために自覚している人が少ないのも現状です。

主な症状としては

・明確な指示がないと動けない
・場の空気を読むことができない、空気に沿った対応ができない
・冗談が通じず、会話の行間や間を読むことができない
・曖昧なことを理解できない
・好きなことは永遠とやり続けてしまう、話し続けてしまう
・スケジュール管理ができない
・自分が興味のないことは頑なに手を出そうとしない
・急な変更にうまく対応できず、だまされやすい
・名前を呼ばれないと自分だと気が付かない
・相手の気持ちをおもんぱかれない、人を傷つけることを平気で言う

引用元https://h-navi.jp

があげられています。

仕事においてはどうしてもコミュニケーションをとらざる負えなくアスペルガー症候群の場合、
どうしても周りの環境の理解が必要不可欠です。

さらにアスペルガー症候群の場合は本人が病気を知らずに周りとはうまくなじめずに
悩んだ挙句にうつ病になってしまう場合も非常に多いために早めに診断を受けることが進められています。

しかし
その上で仕事を選び働かせてもらえれば十分に力を発揮できることでしょう。

どうしても仕事のミスが多い時にはこれらの病気が疑われますので症状があるかもしれない場合は
早めに診察を受けてみてください。

しかし
どうにもこれらの症状にも当てはまらずに病気でもなさそうという場合は
どのようにすればミスを少なく仕事に取り組めるでしょうか。



Sponsored Links



複数の仕事があっても必ず一つづつこなし、一日一つのことを確実に覚えていくことが重要になります。

誰でも初めから仕事はできないもので今でこそミスなく仕事している上司たちも、
昔は同じ悩みを抱えていたことでしょう。

そして今のあなた以上の努力をこなして皆がミスなく仕事できるようになっているものです。

会社内で当然仕事ができなければ仕事は与えられずに職を失い収入もなくなってしまいかねません。
そのために皆仕事と割り切りいやなことでも努力し必死にできるようにするのです。

覚える要領には個人差があり一度やればできる人もいれば何回やってもできない人もいますが、
一度やればできるようになる人も昔からそうであったわけではなく、
必ずどこかで努力した結果として今の仕事がスムーズにできているだけ。

何回もミスをしてそこから学び仕事を覚えていく、
病気が仕事を覚えられない原因でないなら覚えられます。

複数の仕事が重なってしまいミスが多いのであれば一つづつ確実にこなし、
できない仕事であれば次からできるようにする、
そのために一日一つのことを覚え確実にステップアップしていくのです。

そうすれば多かったミスも少しづつ減少し仕事をそつなくこなすことができるようになるでしょう。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 石井健雄ドイツのヨーデル歌手!世界ナゼそこに?で放送される1万人を熱狂させる69歳の日本人 - https://t.co/WKrphliS91
    about 17時間 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. shells-792914_1920
  2. man-1209546_1920
  3. business-suit-690048_1920
  4. head-172351_1280
  5. move-779696_1920
  6. computer-820281_1920
  7. work-space-232985_1280
  8. night-view-1342591_1920
  9. glass-1379822_1280
  10. frustration-1241534_1920
PAGE TOP