couple-260899_1280

セレーナゴメス病気治療中も彼氏ジャスティンビーバーと結婚!?破局と復縁繰り返し遂にゴールイン!!

病気のために治療に専念し休業中のセレーナゴメスと以前から交際の噂があった彼氏ジャスティンビーバーが近く結婚する予定であることが、アメリカ発行のイン・タッチ誌が報じた。

セレーナゴメスとジャスティンビーバーは10代のころから破局と復縁を繰り返し続けていたが、2016年9月のジャスティンビーバーがモデルのソフィア・リッチーとの破局を機に再びセレーナゴメスへと連絡を取るようになり、復縁。

そして、2人が結婚に向けた話を周囲にし始めたことから、結婚間近と発覚したようだ。



Sponsored Links



セレーナゴメスの病気

セレーナゴメスは2015年10月に難病の全身エリテマトーデスを抱えていることを公表した。全身エリテマトーデスは日本では難病指定されている原因不明の病気であり、15歳から40歳の女性に多く見られ、アメリカには150万人の患者がいるとされている。

症状としては全身の怠慢感や発熱、湿疹、炎症、内臓障害など多岐にわたり、自身の体反応する抗体を生成してしまい、体中に様々な異常が起こるとされている。

セレーナゴメスはこの全身エリテマトーデスの治療のために2016年の8月30日から治療に専念するために休業声明を出しており、現在も休業中である。そんな中、破局した元彼氏のジャスティンビーバーから連絡が入り、「極秘婚がいい。家族に認めてもらえなくてもいい」と結婚への意欲を周囲に話しているようだ。



Sponsored Links



セレーナゴメスとジャスティンビーバーの結婚

セレーナゴメスが周囲に結婚の意欲を語っているようにジャスティンビーバーも周囲に「ロサンゼルスから離れた郊外で2人で暮らしたい」と語っていることが、アメリカのイン・タッチ誌により報じられている。

このイン・タッチ誌からセレーナゴメスとジャスティンビーバーの結婚も秒読みであることがうかがえる。病気を抱え治療中のセレーナゴメスが復縁し、結婚の話までを持ち出すということは、以前から余程元彼氏ジャスティンビーバーに好意を抱いていたことだろう。

またジャスティンビーバーもソフィア・リッチーとの破局後にセレーナゴメスに連絡をとれるということは余程気を許しあった中なのであろう。2人の結婚が近いとされているが、もし結婚となれば世界的ビックネームの夫婦の誕生に世界中がわきそうだ。




Sponsored Links



Recommend Topics

Sponsored Links

Sponsored Links

Pickup

PAGE TOP