taiwan-1184108_1920-1

蓮舫の二重国籍で辞職求める声多数浮上・国民を故意に騙し続けてた現実の罪

民進党代表選出馬中の蓮舫氏が二重国籍を追及され続けてきましたが、
ついに二重国籍であった事実が判明し代表選辞退や議員辞職を求める声が多く上がり始めました。

民進党代表選当選が確実視されていただけに二重国籍発覚は
非常に蓮舫氏にとっては不都合な事実ですが現在まで日本を仕切る議員として
手腕を振るっていただけに今後辞職するのかと大きく注目を浴びています。



Sponsored Links



蓮舫氏の二重国籍問題と辞職

今回の二重国籍発覚で蓮舫氏は国籍法違反になり法律を犯していたことになります。

しかし
この国籍法には二重国籍は認めないとするものの、外国籍を外すことは努力義務とされ、
外さなければならないと明確な決まりもなければ罰則もない。

現在の日本にも二重国籍者は3万人以上いるが特に対策は取られず、
実質運用も行われていない形だけの法律となっているのが現状です。

このことから二重国籍の存在を知らない国民も多く蓮舫氏も認識が甘かったというにとどめています。

しかし
蓮舫氏クラスの国会議員ともなれば別問題であり外務公務員法第7条で
「国籍を有しない者又は外国の国籍を有する者は、外務公務員となることができない」
と規定されていることからも二重国籍が法律に反することは国会議員にとっては常識なはずです。

蓮舫氏がすでに二重国籍が発覚した時点で国籍法に違反し法を犯していたことは間違いなく、
議員としての責任の取り方が問われ、民進党代表選辞退もしくは議員辞職の声も上がっています。

さらに国民の代表として国会で手腕を振るっていた蓮舫氏が故意に国籍を偽っていた可能性が非常に高く、
国民を騙し政治的活動を行ってきたことに対する声が非常に多いのが現実です。



Sponsored Links



蓮舫氏の二重国籍問題が浮上し始め様々なメディアや議員らが事の真相を求めましたが、
現在に至るまでにコメントは二転三転し始め混乱を招いています。

しかし
それらからも蓮舫氏が故意的に二重国籍を隠していた可能性は非常に高く、
今では台湾人としてのスパイ活動まで行っていたのではないかと噂されてしまうほどに
国民からの見られ方が大きく変わってしまったのです。

国籍法に違反していたものの罰則等もないために軽視され続けていましたが、
今まで日本人の代表として国民に選ばれて手腕を振るっていた訳で、
本当は台湾人であったことを国民に隠しつつ活動し続けてきた罪は
国籍法の罪よりもはるかに重いことでしょう。

果たしてその罪を辞職という形であらわすのか、それとも民進党代表選辞退するのか、
蓮舫氏が今後とる対策次第で今後の民進党の政権奪還に大きく影響してくることは間違いないでしょう。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 郡山市亀田でガス爆発事故!住宅全壊も死者はゼロ…深夜の住宅密集地で起きたガス爆発 - https://t.co/WSLr3IjSs7
    about 1日 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. salad-374173_1920
  2. cigar-1473699_1920
  3. shower-faucet-1296208_1920
  4. treatment-1327811_1920
  5. tokyo-1343663_1280
  6. fruit-1593544_1920
  7. move-779696_1920
  8. boy-828850_1920
  9. fashion-1399344_1920
  10. beer-820011_1920
PAGE TOP