facebook-919230_1920

大口病院看護師の名前がツイッターから特定・2chでは驚きの声が上がり続ける

連日の騒動となっている大口病院の異物混入事件。
日々高まる注目度とともに事前にツイッターで
情報公開をしていた看護師にも注目が集まっているが、
そんな中で看護師の名前が特定されたようだ。

それにより2chなどでは驚きの声も上がっているが
一体どういうことなのであろうか。



Sponsored Links


大口病院看護師の名前がツイッターから特定

大口病院の一連のトラブルを事件が起こると予知して
情報を公開し続けた人物FUSHICHOU。

事件後から多くのメディアに取材を受け、
テレビ取材にも応じていた人物だ。

このFUSHICHOUの名前が鶴岡茂緒であることが判明した。

現在は非公開になっているがFUSHICHOUのツイッターアカウントに
一緒に記載されていた名前であり、
フェイスブックアカウントも看護師の鶴岡茂緒として存在することから
FUSHICHOUの名前であることは間違いないだろう。

このFUSHICHOUは大口病院の介護福祉士として勤務する人物であり、
嫁も一緒に看護師として勤務している。

そして
院内で多発するトラブルに危機感を感じ、
行政の方にメールを送ったのだ。

FUSHICHOUがトラブルを行政に報告した時点で正しい対策がとられていれば、
今回のような事件にまでは至らなかったことを嘆く旨をツイッターで投稿している。

これらの経緯からFUSHICHOUは院内トラブルの時点から事件解決に向け一人道を歩んだことが伺えるが、
2chなどでは素性が特定されたことにより驚きの声が上がり始めているのだ。



Sponsored Links


FUSHICHOUのフェイスブックには自身の画像や犬の画像に景色も掲載されているが、
それとともに不可解な文字、漢字の画像がランダムに表示される。

そのことに2chではFUSHICHOUの闇の性格の表れではないか
と驚きの声が上がっているのだ。

確かにFUSHICHOUのフェイスブック内で見られる画像には
恐怖感を感じられる方もいるかもしれない。

しかし
それはごく一部のみの掲載であり他はいたって普通なものであり、
異常性などは感じられないがそれゆえに際立って見えてしまうのかもしれない。

FUSHICHOUは事件を前もって解決に導こうと大口病院内で働いていた看護師であるが、
果たして真意はどのようなものなのか。

ツイッターでのつぶやきは最近は停止したままであるが、
院内で何らかの事件の進展があったのだろうか。

もしかしたら50人近く犠牲になっている可能性も出始めているだけに、
多くな注目を集めている。



Sponsored Links


Sponsored Links

Sponsored Links

Pickup

PAGE TOP