new-zealand-218573_1920

ニュージーランド地震はスーパームーンの影響!?負傷者と被害状況は…現地は混乱の最中か

11月14日に68年ぶりとなるスーパームーンが観測されることが話題となっていたのと同時に、巨大地震との関連性が陰ながらに噂されていた。科学的根拠はないものの、過去の巨大地震発生のデータとスーパームーン観測のデータが非常に酷似していたためだ。しかし、ながら日本では巨大地震の発生は事あるごとにささやかれ、デマとする声も多かった。だが、そんな疑惑を晴らすがごとく、11月13日にニュージーランド地震が発生してしまったようだ。

マグニチュード7.8と推定される紛れもない巨大地震。日本への津波などの影響はないものの、ニュージーランド国内ではいまだに余震が続き混乱が続いている。負傷者や被害状況も気になるが、話はスーパームーンとの関連性で持ち切りのようだ。



Sponsored Links



ニュージーランド地震とスーパームーン

ニュージーランド地震とスーパームーンの関連性は一概には否定できないだろう。スーパームーンと巨大地震の発生には過去のデータを基に東京大学の研究グループにより、仮説が立てられている。

東京大学の研究グループは過去1万件以上の地震データを基にスーパームーンとの関連性を調査。その結果、マグニチュード8.2以上の巨大地震が起きた回数は12件あり、その中でスーパームーンが近日に観測されていたのは9件もあったのだ。近年だと東日本大震災時も1週間後にスーパームーンが観測されている。

この結果から導き出された仮説は、月の引力が地震を起こす源である地殻に何らかの閉胸を与えるのではないかということだ。その具体的説明として、月の引力が潮の満ち引きに影響し、海水の重さや水圧が通常時よりもはるかに下がる。そのために地殻が普段以上に動きやすくなり、地震が発生するのではとのこと。

しかし、まだ仮説の段階であり、スーパームーンと巨大地震の発生は偶然とする声が多かったしかし、2016年11月14日のスーパームーンを目前に控えた11月13日に起こったニュージーランド地震の発生に何らかの関係性を疑わざるを得ない。

そんなニュージーランド地震であるが、負傷者や被害状況はどうなのだろうか。



Sponsored Links



ニュージーランド地震負傷者や被害状況

ニュージーランド地震発生から2時間経過した現段階ではまだ負傷者や被害状況についての報道が一切なされていない。詳細が分かり次第追記したい。しかし、2時間経過し、情報が出てこないことから推測するとニュージーランド国内が混乱状態にあることが考えられる。

過去2010年に起きた地震の際は185人が亡くなる結果となった。2016年11月13日のニュージーランド地震は2010年時の地震よりもマグニチュードが7.8と高い。このことからも負傷者も被害状況もないという状況は考えにくいだろう。

果たしてこのニュージーランド地震もスーパームーンにより、もたらされたものなのだろうか。今後のスーパームーン地震説に新たな証拠を刻む結果となっただろう。

追記
日本時間11月14日午前7時の段階で死者2名、負傷者多数との情報が報じられた。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 成宮寛貴の引退原因は!?理由は言うまでもなくフライデー薬物報道!!果たして薬物報道は真実なのか… - https://t.co/scfeaffDb6
    about 7時間 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. portrait-915230_1920
  2. iphone-518101_1920
  3. runners-373099_1920
  4. achievement-1238472_1920
  5. stretchen-1634787_1920
  6. pc-1207686_1920
  7. salad-374173_1920
  8. person-984124_1920
  9. boy-828850_1920
  10. euro-870757_1920
PAGE TOP