pillows-820149_1280

寝ても寝ても眠いしだるいのはうつの可能性も!?簡単な2点の改善で驚異の効果

いくら寝ても寝ても眠いしだるいそんな時はないでしょうか。

その症状は最悪の場合うつなどの病気の可能性も考えられる深刻な状況なのです。

そこでどうすれば寝ても寝ても眠いしだるいという
症状を改善できるのかを探っていきます。

その結果誰にでもできる2点の改善で
大幅に症状を改善できることが分かりました。



Sponsored Links



寝ても寝ても眠いしだるい 改善法

寝ても寝ても眠いしだるい事の根本の原因としてうつなどの病気の場合を除き、
心身ともに疲弊しており体がまだ休息を求めていることが原因となっています。

そこで体と心の疲労回復に最も深くかかわってくるの睡眠と食事を改善することで、
7割もの人が抱えている寝ても寝ても眠いしだるい症状を改善することが可能になるのです。

睡眠は疲労やストレスさらには脳や臓器の疲労回復等
人間が健康的に活動していくうえで必要不可欠な行いになり、
当然、睡眠時間が心身に蓄積された疲労の回復に時間が足らなければ疲労は残り徐々に蓄積され、
寝ても寝ても眠いしだるいという状態になってしまいます。

ですが、
ただ単に睡眠時間を延ばしても症状が改善するのに多大な時間がかかってしまうばかりか、
いつの間にか寝すぎて眠いという過眠症に陥ってしまう場合もあり効果的とは言えません。

そこで日々の睡眠の質を向上することで疲労回復効果を高め、
心身に疲れを溜めず寝ても寝ても眠いしだるいという症状を起こらなくするのです。

睡眠の質を誰でも簡単に向上するためのポイントは3点

  1. 就寝前の光の刺激を避ける
  2. 起床したら太陽光を浴びる
  3. 就寝時間や起床時間を一定にする

これらの3点を改善することで睡眠の質を大幅に向上することが可能になります。

人間は目から光の刺激を受けることで脳が活性化してしまい、
睡眠に入っても脳自体がまだ活動中な為に睡眠しているのに脳が休めず、
疲労が取れないという状態に陥ってしまうのです。

そしてこの現象は起床時に有効で起きてから太陽光を浴びることで、
脳が活性化し体が目覚めさらに体内時計を調整してくれます。

そうすることで夜には規則的に眠気が襲ってくるようになり、
スムーズに睡眠に入ることができ就寝時間と起床時間を一定に保つことが可能になるのです。

こうすることで脳をしっかり休ませることができる質の良い睡眠が可能。

近年はスマホやパソコンの普及で寝る直前まで脳に光からの刺激を与え続けているために、
脳が休めず二度寝三度寝を繰り返えし、体内時計が乱れ睡眠周期を乱すことにつながり、
結果、夜寝付けなかったり、寝ても寝ても眠いしだるいという循環に至ってしまいます。

このように睡眠の質を改善しただけでも一定の効果を得られますが、
睡眠同様に食事の質を改善することで初めて絶大な改善効果を生むのです。



Sponsored Links



いくら質の良い睡眠をとったところで体や脳のエネルギーとなるものが不足していれば、
心身の効果的な回復は得られず、寝ても寝ても眠いしだるいということに変わりありません。

さらに食事には睡眠の質を下げてしまうものも存在したり、
食事をとる時間も気をつけねばなりません。

そこで食事の質を高めることにより、
体と脳の疲労回復に必要なエネルギー源をしっかりと確保し睡眠の質向上につなげるのです。

食事の質を上げるポイントは3点

  1. 睡眠に悪影響を与えるものを食べない
  2. 食事の時間を守る
  3. 栄養のあるものを食べる

これら3点を改善することで食事の質を上げることが誰でも可能になります。

睡眠に悪影響を与える食べ物としては消化に悪い食べ物である揚げ物や脂肪分の多いもの全般を控え、
刺激のある食べ物の辛いもの全般やカフェインやアルコールなどのは、
消化に悪く寝付けない原因にもなるのです。

食後は食べ物を消化しエネルギーとするまでに時間を必要とし、
エネルギーとなる前に睡眠をとっても胃や腸が休めずまたエネルギーも足りずに
疲労回復効果は得られません。

さらに栄養のないものを食べても、もちろん体や脳の疲労回復効果は得られず、
寝ても寝ても眠いしだるい症状に陥ることでしょう。

なので睡眠に障害を与える消化に悪い食べ物を控えて、体に必要な栄養のある食事をとり、
食後から睡眠までは3時間以上空けることで胃や腸の活動が収まり栄養を確保できます。

これらの点をふまえ食事の質を上げることで、
さらに睡眠の質を上げて体と脳の疲労回復効果を十分に得ることで、
寝ても寝ても眠いしだるいという症状を大幅に改善できるでしょう。

これらの点をふまえても寝ても寝ても眠いしだるいという症状が
少しも緩和しない場合はうつや何らかの病気のサインであるかもしれませんので、
できるだけ速やかに病院を受診したほうが良いでしょう。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 石井健雄ドイツのヨーデル歌手!世界ナゼそこに?で放送される1万人を熱狂させる69歳の日本人 - https://t.co/WKrphliS91
    about 2日 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. men-1198041_1920
  2. hands-1408480_1920
  3. tokyo-835566_1920
  4. hand-977641_1280
  5. vitamin-b-871135_1920
  6. night-view-1342591_1920
  7. retire-738801_1280
  8. love-1643452_1920
  9. pc-1207686_1920
  10. motion-1303885_1920
PAGE TOP