boy-828850_1920

眠い時に寝ることが最も生産性と効率性を上げる2つの要因

仕事中に勉強中にとありとあらゆる場面で起こる眠い時、
そんな時に眠いのを我慢して仕事をしたほうが良いのか?
それとも少し寝るほうが良いのか?
どちらが良いか迷ったことはないでしょうか?

実はこのような場合、眠い時に寝るほうが無理やり起きて仕事に打ち込むよりも、
はるかに生産性と効率性が増すことが判明しているのです。

いったいどのような点から眠い時に寝るほうが良いといわれているのか。

それは人間の本能に基づく2点の理由からでした。



Sponsored Links



眠い時に寝る

眠い時はすでに体と脳が限界を示していることであり、
無理やり眠い状態から体と脳を起こすことでさらなる悪循環に陥ることから
眠い時に寝るのが最も生産性と効率性を上げる要因なのです。

人間はなぜ眠くなるのか。
それは日常生活における疲労が体と脳から抜けきっておらずに
体と脳が本能的に正常な働きを維持するために睡眠を欲しているために眠い時が来ます。

このような眠い時に無理やりにでも体と脳を起こすために栄養ドリンクや運動などを行い、
一時的に目を覚ますことは確かに可能ですが、一時的に体と脳をだました状態に過ぎません。

栄養ドリンクから脳を活性化させるための栄養を補給し確かに脳は再び活動をはじめ、
運動することで体と脳に刺激を与え覚せい状態にすることができます。

しかし
これらも極一時的な効果であり、必ず体と脳は再び睡眠を欲し眠い時が来るのです。

眠い時というのは体と脳が睡眠による休憩を欲している状態であり、
すでに体と脳が限界を迎えてることになります。

そんな状態を無理やり起こし仕事に打ち込んだところで体や脳はすでに正常な働きを失っているため、
まともに仕事をこなせるはずもなく、むしろ生産性や効率性が非常に悪いのです。

仕事中の場合10分~20分の仮眠でも体と脳の機能は回復し、
再び正常な働きを取り戻すことが十分に可能。

眠い時に寝ることが最も生産性や効率性を上げる上では良いとされています。

さらに眠い状態から無理やり体と脳を起こすことでさらなる悪循環を招くことが判明しているのです。



Sponsored Links



眠い時というのは体と脳すべてにおいて寝る準備、休憩をとる準備が整った状態のことを指し
疲労回復に必要な栄養や体内環境が整ったことも示す、
まさに眠りにつく絶好のタイミング。

この眠い時に寝ることが最も睡眠の質と体と脳の疲労回復効果を高めるのです。

しかし
眠い時をあえて我慢し栄養ドリンクや運動を行い再び脳を起こすことで、
体と脳が活性化してしまい、体内は寝る準備ができているのに体と脳が寝れない状態に。

さらに
体と脳が寝る準備をできたころには体内は活動を開始と無理やり眠いのを我慢することで、
体内時計は徐々にずれていき質の良い睡眠自体がとれなくなり、
いつまでたっても眠い状態が続いてしまうという悪循環に陥ってしまいます。

眠い時に寝るというのはすでに体と脳が限界を示していることであり、
寝ない限り体と脳の機能は改善しません。

さらに眠いのを我慢することで後の睡眠に影響を与えさらなる悪循環に陥ってしまいます。

これらのことにより、
眠い時に寝ることが最も効率的に体と脳の働きを回復させる方法であり、
体と脳の機能を正常に保つことで生産性の良い仕事も可能になるのです。

Winner Topics

仕事のストレス発散法・仕事中に行える4選に退社後のおすすめ1選
眠いし仕事が終わらない時は仮眠が効果的な理由と残業の代償
仕事のミスで辞めたいと思う時のマインドセット!再び立ち直る方法
LINEの会話ネタが無くなった時のために2つの思考
会話が続かない 話題が無い時の対処法!?沈黙でも相手の満足度が上がる
仕事したくないしお金ない時の3つの選択肢!限られた人生の最良の選択とは



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 石井健雄ドイツのヨーデル歌手!世界ナゼそこに?で放送される1万人を熱狂させる69歳の日本人 - https://t.co/WKrphliS91
    about 17時間 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. building-1210022_1920
  2. boy-828850_1920
  3. portrait-915230_1920
  4. apple-691282_1280
  5. man-742766_1920
  6. coffee-1283672_1920
  7. man-937665_1920
  8. tokyo-1343663_1280
  9. men-1198041_1920
  10. motion-1303885_1920
PAGE TOP