football-452569_1920

中村隼ツイッターに児童ポルノ掲載で逮捕…モンテディオ山形からも解雇通知になるか!?

11月1日にJ2モンテディオ山形が所属選手の中村隼が、ツイッター上に児童ポルノを不特定多数が観覧できる状態をつくったとして、京都府警に1日付で、児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたことをオフィシャルサイトで公表し、謝罪と再発防止に努めるとコメントした。

中村隼は高校生時代に浦和レッズユースにゴールキーパーとして所属し、U-18日本代表にも招集された実力者だ。2010年には現在のモンテディオ山形に所属している。モンテディオ山形では出場機会に恵まれずに、2014年度にはJ2のV・ファーレン長崎に期限付き移籍して8試合に出場している。しかし、2015年シーズンは再びモンテディオ山形に復帰するも出場機会には恵まれていない。



Sponsored Links



中村隼がツイッターに児童ポルノ掲載し逮捕

中村隼がツイッター上に児童ポルノを掲載したのは2015年11月14日-18日の間。パソコンとスマートフォンを使い、ツイッター上に児童ポルノの動画と画像を見るためのパスワードを掲載。そして、児童ポルノを動画と画像を共有できるアプリで不特定多数の人が観覧できる状態にしていたのを京都府警のサイバーパトロールが発見したという。

中村隼がツイッター上に掲載していた児童ポルノは、自身が外部のインターネット上で見つけてきた未成年男子の画像と動画だといい、インターネット上のものをダウンロードして公開したと説明。その画像や動画は中村隼が撮影したものではないということだ。

この容疑に関して、中村隼は「間違いありません」と犯行を認めているという。所属クラブのモンテディオ山形は処分については、今後の事実関係を確認してからとしてまだ明言は避けている。

現役Jリーガーという青少年に夢と希望を与える選手の逮捕に非常に大きな衝撃が走っているようだ。



Sponsored Links



中村隼が逮捕された児童ポルノ禁止法は18歳未満の画像や動画を見るだけでも罰則の対象となる法律であり、1年以下の懲役や100万円以下の罰金に処される。ただ画像や動画の被写体が18歳未満だと認知していなければ、不起訴になるようだ。

ただ、今回の中村隼はすでに京都府警の取り調べに対して容疑を認めているために、懲役もしくは罰金に処されることが濃厚だろう。さらに所属クラブモンテディオ山形からも入団以降活躍の機会もないためにこれを機に解雇される可能性が濃厚だろう。

モンテディオ山形の森谷俊雄社長は

「青少年に夢と希望を与える選手の逮捕は誠に遺憾であり、ファン・サポーター、スポンサー、地域の皆様、関係者、Jリーグを応援して下さる全ての方々に心より深くお詫び申し上げます」

とコメントをホームページ上に掲載している。

中村隼がどのような経緯でツイッター上に児童ポルノを掲載に至ったのかは不明だが、Jリーガーとしてあるまじき行為を行い、所属クラブを追われることになりそうだ。



Sponsored Links



Recommend Topics

Sponsored Links

Sponsored Links

Pickup

PAGE TOP