traveler-1611614_1920

前川真悟と母との絆ヤンキー時代に気づけなかった思いを込めたアンマーがヒット

母との実話をもとに作詞作曲した『アンマー』のヒットを受けて、
一躍名をとどろかせることになったかりゆし58。

過去にどうしようもないほどのヤンキーであった前川真悟の母への思いを募った曲である。

そんな前川真悟と母との深い絆を
10月6日放送の奇跡体験!アンビリバボーで放送されるのだ。

果たしてかりゆし58の『アンマー』とは
母へのどのような思いが込められたものだったのだろうか。



Sponsored Links



前川真悟のヤンキー時代と母の思い

『アンマー』は前川真悟が高校卒業後に初めて一人で社会に立ち、
社会の厳しさや女手一つで自身を育て上げた母の苦しさを知り恥を忍んで作詞作曲した曲だ。

前川真悟は中学時代名の通ったヤンキー校私立東風平中学校に通っていたが、
当時すでに素行の悪さが際立っており、素行の悪さを理由に退学になっていた。

そんな前川真悟も無事に高校進学を果たすものの素行の悪さは悪化し続ける一方で、
卒業前には全身に刺青を彫るほどのヤンキーへと成長。

その後、何とか高校を卒業したが働く当てもなく毎夜毎夜母の目を盗んでは家から抜け出し、
夜の繁華街に繰り出し喧嘩に明け暮れる日々を過ごしていた。

そんな生活の中でも家に帰れば母から食事やお弁当を用意してあったり、
帰らない日があれば携帯の着信が母で埋まることもあったのだ。

しかし
当時の前川真悟は母の思いを知る由もなく煩わしくさえ思っていた。

そんなある時、
ヤンキーとして夜な夜な喧嘩に明け暮れていた前川真悟は、
複数人にボコボコにやられ死にそうになる機会があったのだ。

その時、前川真悟は高校時代の教師に言われた

「おい、前川。死ぬなよ! 死なんかったら、なんとかなる! だから絶対に生きろ!」

の一言を思い出しそこから名古屋に進出しトラックドライバーとして働き始め、
社会の厳しさや母の思いを知り始める。



Sponsored Links



名古屋のトラックドライバーとして働き始めた前川真悟だったが、
待っていた現実は予想以上に厳しい社会であった。

しかし
そんな中でも3年間は働き続けた末に沖縄に帰りかりゆし58を結成するのだ。

だが、
かりゆし58を結成しインディーズデビューを果たすもヒット曲に恵まれずに、
次の曲がヒットしなければ解雇との宣言までされてしまい、
またしても社会で生きていくことの辛さを実感することに。

まさしく前川真悟が人生の壁にぶち当たった時に思い出したのが、
自身がヤンキーとして暴れ回り多大なる迷惑をかけ続けたにもかかわらずに
決して見捨てずに女手一つで育てくれた母の存在であった。

どんなに迷惑をかけようが前川真悟を見捨てることなく、
変わり続けぬ優しさを貫き通した母の強さや優しさを実感。

その母への思いを書き綴ったのが『アンマー』なのだ。

この『アンマー』に込められた歌詞は多くの若者の心を打ち大ヒット、
かりゆし58を一躍有名にし解雇の危機を脱した。

そして現在ヤンキー時代に迷惑をかけ続けた母と絆を深めている様子を
奇跡体験!アンビリバボーで語られるようだ。

心打つ『アンマー』が実話に基づいた歌詞であったからこそ、
多くの人の心打つ曲に仕上がったのだろう。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 港区北青山多重事故発生!乗用車2台タクシー1台バイク1台自転車1台歩行者1人を巻き込む事故 - https://t.co/4dZwEQbwPU
    about 40分 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. building-1210022_1920
  2. tokyo-1343663_1280
  3. aluminous-749358_1920-1
  4. wild-865292_1920
  5. palm-1635143_1280
  6. vitamin-b-871135_1920
  7. shower-faucet-1296208_1920
  8. hands-545394_1920
  9. man-164217_1280
  10. man-979980_1920
PAGE TOP