前田希美がぶりっこで嫌い!?売名で炎上!!!加藤諒との交際宣言に世間からのイメージ攻撃…

前田希美がぶりっこで嫌いといわれている中で、売名行為を行い炎上騒ぎになっている。

前田希美は2月14日に放送される「好きになった人15 芸能人がバレンタインに本気の告白SP」に登場し告白される。

しかし、その告白される相手が現在売れっ子の若手個性派俳優の1人加藤諒なのだ。番組内ではこれまでに交際経験0という加藤諒が前田希美とのデートの末に告白し見事成功するのであるが、2人の確執からか売名と炎上してしまい「ぶりっこ」「嫌い」などの声が相次いでいるのだ。



Sponsored Links



前田希美がぶりっこで嫌い

前田希美をぶりっこで嫌いとする声は加藤諒の告白を受け入れ売名で炎上した時に始まったものではないようだ。

前田希美はそもそもファッションモデル出身者であり、現在では声優や女優など幅広く活躍の場を広げている23歳のマルチアイドル。もちろんファッションモデルをしていたという経歴の示す通り、容姿は若々しくかわいらしい。

それ故にローティーン向けファッション雑誌「ピチレモン」の2006年第14回読者モデルオーディョンで準グランプリを獲得と同時に「プリウリ賞」も受賞しているほどである。

しかし、その容姿は多くの層から支持を得る一方で人気者にはつきものの、一部のひがみともとれる批判の声が上がっている。さらに若い子特有のSNSでの自撮りアップなどが余計に鼻につき「ぶりっこ」「嫌い」との声を増幅させているのだろう。

他にも前田希美の容姿は近年ではよく見られるいわゆる整形顔なのだ。芸能界でも多くの整形美人がいるがそのような芸能人にはぶりっこを彷彿させる人物が多く、そういった点からも前田希美にもぶりっこで嫌いとの批判が表れてしまっているのだろう。

又、前田希美には泣きぼくろが左目に存在しセクシーな印象を与えている。しかし、近年では泣きぼくろを化粧で作り出す手法も流行しており、そういった人物らにも比較的ぶりっこが多いと認識されている。

前田希美に関しては容姿に泣きぼくろと自前成れど、世間のぶりっこのイメージと不幸にも一致してしまい嫌いといわれてしまっているようである。そのために前田希美の所作等でのぶりっことする情報はなく、世間の風評が生み出したイメージのみが先行してしまっているようだ。

しかし、そんな前田希美が加藤諒の告白を受け入れてしまったから、売名行為と炎上を呼んでしまった。



Sponsored Links



前田希美が売名行為で炎上

前田希美は現在の知名度はまだ低く、今後の活躍が期待されている若手アイドルである。一方前田希美に告白する加藤諒はすでに多くの舞台やドラマに映画に出演し、ゴールデンタイムでの露出も多く人気個性派俳優の名をほしいままにしている。

売名行為というのはこのように格差のあるカップル等に良く云われることであり、今回の前田希美で云えば、加藤諒と付き合うことを名目に自身の注目度を高めようという行為である。

この売名手法は古くから多くの人物が使用してきており、近日ではお笑い芸人狩野英孝との六股騒動時に爆発的に売れ出した加藤紗里などが含まれる。そしてこの売名行為の特徴としては売れた後、又、メディア露出以降2人の関係が破局するのが特徴である。

そのために2月14日の放送以降加藤諒と前田希美の関係が続かないようであれば、売名行為は確定し更なる炎上をも招きかねないだろう。しかし、放送直後からすでに売名行為で炎上している理由としてはやはり世間の持つ「ぶりっこ」「嫌い」のイメージに起因するのだろう。

なんとも世間のイメージにより残念な結果になっている前田希美であるが、加藤諒と今後も本当に関係を続けることができれば、これらすべてのイメージを払しょくすることができ、さらに加藤諒との交際ともなれば前田希美の人の好さも知られることになるだろう。

果たして今後2人がうまくいくのか。注目である。



Sponsored Links



Recommend Topics

Sponsored Links

Sponsored Links

Pickup

PAGE TOP