iphone-518101_1920

LINEの会話ネタが無くなった時のために2つの思考

好きな人や気になる人とLINEで会話することは楽しみであり、
LINEを長く続けたいと思うものですが、流石にネタが切れそう
と思ったことはないでしょうか。

これではLINEも途切れ楽しみが無くなってしまいます。

そこで誰でも簡単にLINEで、会話し続けることができるネタをご紹介、
これさえ知っていればLINEを楽しみ続けるどころか相手の本心にまで迫れることでしょう。



Sponsored Links



LINEでの会話ネタの基本

  • たちつてとなかにはいれ
  • きどにたてかけし衣食住
  • たのしくはなすこつ

これらは会話ネタの基本とされるものであり、
それはLINEでも同じことが言えます。

kaiwa-kanpe-1-620x270
引用元http://sefure-nyumon.com/

これらはいつどのような場面で切り出しても不自然ではない、誰しもが必ず答えられる会話ネタの基本です。

LINEでの会話ネタに困った時に上記のネタについて触れてみることで、
必ず相手からの返事があることでしょう。

そして、
何よりも大事なのがネタを振った後からの会話になります。

LINEも会話にも同じことが言えますが会話が続けられない人は会話を広げることができません。

会話を広げることができないために単調な会話になってしまいネタもすぐに尽きてしまうのです。

しかし
会話の上手い人というのはネタに困ることがありません。
それは会話の中で話を広げることができるからです。

ではどのように話を広げていけばよいのでしょうか。



Sponsored Links



5W1H
Who 誰が What 何を When いつ Where どこで Why なぜ How どのように
これを意識することで誰にでも簡単に会話を広げることが可能。

今まで単調なやり取りや返事だけのLINEに5W1Hを追加するのです。

『そうなんだ』で会話を終わらせずになんで?いつ?どこで?
と会話を堀り下げていくのです。

そうして
5W1Hを使用した会話を続けることにより、相手の会話をより深く掘り下げたものになり、
自然と相手の本心に近づいた会話になることでしょう。

LINEでの会話も日常会話もネタに困らずに楽しく続けるのであれば、
如何にして相手の興味あるネタを見つけるかです。

これさえ見つけてしまえば会話のネタにも困ることはありません。

そのきっかけとなるネタが

  • たちつてとなかにはいれ
  • きどにたてかけし衣食住
  • たのしくはなすこつ

3つになり、そこからさらに内容の濃い会話にするための5W1Hなのです。

LINEといっても会話と同じで相手が楽しくなければ会話は続きません。

そのためにも相手の興味のあるネタをいち早く知り、
いかに広げていくかが、LINEでの会話においても日常会話においても重要なのです。



Sponsored Links



Recommend Topics

Sponsored Links

Sponsored Links

Pickup

PAGE TOP