tokyo-1343663_1280

公務員は副業禁止もばれない方法があります!

将来安泰や高給取りと公務員が呼ばれていたのも今となっては昔の話。
経済の悪化による不況からの給料削減などが、
今後も起こり得るとしたら給料だけでは厳しいのが現実。

しかし公務員が法律により硬く副業禁止されているのは事実であることから、
やはり収入を得るのが難しいのかと思われていませんか。

ですが実は副業がばれない方法が存在するのです。

この方法を知ることで人生をさらに豊かにすることが可能になるでしょう。



Sponsored Links



公務員の副業禁止でもばれない方法

  • 株式投資
  • FX
  • 不動産投資

これらの投資であれば公務員であってもばれない副業を行うことができます。

公務員が副業禁止されている理由としては

  • 信用失墜行為の禁止(国公法第99条)
  • 本人は勿論、所属する職場、公務員自体のイメージを壊さない、信用をなくさない為

  • 守秘義務(国公法第100条)
  • 本業の秘密が副業などを通して外部に漏れないようにする為

  • 職務専念の義務(国公法第101条)
  • 精神的・肉体的な疲労などにより、本業に支障が出ないようにする為

の3点の理由が法律により定められているのです。

つまり、
公務員としての本業以外で他の企業とかかわることで、
著しく信用を失ったり情報が洩れてしまったり、疲労による本業への影響を考慮した上での法律に
よって公務員でありながら他の企業に雇ってもらうことが禁止されています。

しかし
上記の投資なら他の企業とのかかわりもなく機密情報が洩れることもなく、
信用を無くさないとして合法と考えられているのです。

副業をしてばれないというよりもそもそも投資はこの法律に含まれないのではないかということ。

このことに関しては厳しく追及された例がないことから、
実際法にかけられた場合はどうなるかは定かではありませんが、
現段階において最も公務員が確実に副業として行えるのが投資でしょう。

ですがこの投資がもしばれたらどうなるのでしょうか。



Sponsored Links



投資の副業がばれたとしてもきちんと法にのっとり、
確定申告を行い税金を納めていれば問題ありません。

上記で説明したように投資はそもそも法律で定められた条件には当てはまらないのです。

しかし
ばれたらまずいとの考えから確定申告等せずにいることで脱税していることになりますから、
そのに事実がばれたら確かに問題になります。

副業禁止でも投資は副業にならないものの脱税が問題になってしまうのです。

そしてこのような事例が続いてしまうと上記の法律の
信用を失ってしまうということに該当してくる可能性がありますので、
合法だったものが全面的に禁止となるかもせれません。

なので公務員が副業をするのであれば、ばれないようにとの考えではなく、
法律で禁止されていない投資をするという考えでいればよいのではないでしょうか。

国も投資を推奨していることからも簡単には禁止とはならないと考えられますので、
副業を検討されてるのでしたらいかがでしょうか。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 成宮寛貴の引退原因は!?理由は言うまでもなくフライデー薬物報道!!果たして薬物報道は真実なのか… - https://t.co/scfeaffDb6
    about 7時間 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. pc-1207686_1920
  2. hands-545394_1920
  3. man-1209546_1920
  4. sleeping-1353562_1920
  5. pillows-820149_1280
  6. hands-1408480_1920
  7. man-979980_1920
  8. man-1394395_1920
  9. achievement-1238472_1920
  10. team-386673_1280
PAGE TOP