www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yuusei85_hutarikonbini15234822

小松菜奈密会報道が週刊文春にて!!ジヨンとは破局していなかった、2夜連続のお忍び愛

2016年9月にBIGBANGのリーダージヨンのインスタグラム裏アカウントが、乗っ取られて発覚した小松菜奈との熱愛報道。流失した画像からは小松菜奈とジヨンのツーショットが、熱愛を裏付ける決定的な証拠となった。

しかし、その後、間もなく小松菜奈とジヨンとの破局報道が流れ、すでに熱愛は終了したと思われていた。しかし、11月10日発売週刊文春にて密会報道がなされ、2人の熱愛が続いていたことが明らかになった。

韓流アイドルの中でも突出した人気を誇るBIGBANGのリーダージヨンと、近日モデル業以外にも女優業でも才能を開花し始め、人気急上昇中の小松菜奈。果たして2人の密会報道とはどのようなものであったのだろうか。



Sponsored Links



週刊文春の小松菜奈とジヨンの密会報道

小松菜奈とジヨンの密会を週刊文春がとらえたのは11月5日の夜と6日の夜の2夜連続だ。現在BIGBANGはデビュー10周年記念のドームツアーで日本を訪れており、初日の東京ドーム公演が終わった後での出来事だったようだ。ツアー初日終了後に小松菜奈とジヨンは密会し、6日の夜も終了後に密会し渋谷にあるバーを訪れたという。

現時点では週刊文春による詳細報道が発覚してないので、確認でき次第随時更新していく。

そんな小松菜奈とジヨンには過去に破局説が上がっていた。



Sponsored Links



小松菜奈とジヨンの破局説

破局説の原因は小松菜奈の新しい彼氏の存在が浮上したのだ。名前が挙がっていたのは菅田将暉。菅田将暉と小松菜奈はジヨンとの熱愛が発覚する前からささやかれており、2016年5月に公開した映画『ディストラクション・ベイビーズ』での共演をきっかけに熱愛に至っているとされていた。

当時の2人の関係性はマスコミの間では有名であり、イチャイチャする姿は有名であったようだ。さらにその後ジヨンとの交際のきっかけになったの同様に菅田将暉とも雑誌の表紙を2016年10月22日発売の『Soup.』で果たしている。他にも11月には『溺れるナイフ』でダブル主演を果たすなど、関係性を深めるには絶好の機会だったのだ。

そこにジヨンが韓流アイドルとして人気を得て、多忙となる現状が、小松菜奈とのすれ違いを生み、破局に至ったのではないかと噂されていた。しかし、そんな破局説も11月10日発売の週刊文春によって無くなり、小松菜奈はジヨンの密会報道され、2人の熱愛を明らかにするもののようだ。

ジヨンのインスタグラムの裏アカウントからの流失の際は、2人とも熱愛を否定していたものの、今回の週刊文春のスクープは動かぬ証拠となるだろう。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 成宮寛貴の引退原因は!?理由は言うまでもなくフライデー薬物報道!!果たして薬物報道は真実なのか… - https://t.co/scfeaffDb6
    about 7時間 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. tokyo-tower-825196_1920
  2. bedroom-1082262_1920
  3. boy-828850_1920
  4. runners-373099_1920
  5. wild-865292_1920
  6. leaves-184219_1920
  7. tokyo-835566_1920
  8. work-space-232985_1280
  9. tokyo-1343663_1280
  10. tie-690084_1280
PAGE TOP