キムハンソルの動画全文訳!誰に感謝!?意図は何だ…40秒の動画に込められた本当の意味とは

3月7日に突如動画サイトYouTubeに投稿されたキムハンソルを名乗る人物の投稿。
大方の見方ではキムハンソル本人であるとされているが、40秒ほどの動画の中ではいったい何を語っているのであろうか。

又、動画内では誰かに感謝を述べているようであるが、父親が暗殺された状況で誰に感謝を述べており、どのような意図で動画を投稿したのであろうか。

そこでキムハンソルの動画の全文訳に感謝を述べている相手について、又どのような意図で動画を作成したのかを推測していこう。



Sponsored Links



キムハンソルの動画全文訳

みなさんこんにちは、私の名前はキム・ハンソルです。
北朝鮮の出身で、金一族の者です。
これは私のパスポートです
私の父親は数日前に殺されました。
私は現在、母親と妹と一緒にいます。
私は……にとても感謝しています。
私たちは、なるべく早く状況が改善することを望んでいます。

以上がYouTubeに投稿されたキムハンソルの動画の全文訳である。
この動画内で注目を浴びているのは意図的に音声がかき消された、キムハンソルが「感謝しています。」と語ったところである。
いったいキムハンソルは父親が暗殺された現在誰に何を感謝しているというのであろうか。

キムハンソルは動画で誰に感謝している

キムハンソルが動画で感謝を述べているのは、オランダ大使のロディ・エンブレヒツと推測されている。
その理由としてはYouTubeの動画内では音声がかき消されれていたものの、動画の説明欄には「千里馬民間防衛」の公式サイトへと通じるリンクが設置されている。
千里馬民間防衛の公式サイトに、オランダ、中国、米国、それ以外の1国による「人道的支援に感謝」すると記され、オランダのエンブレヒツ駐韓大使に関しては個人名を出して感謝が記されているのだ。
そのためにキムハンソルが投稿した動画内で感謝を述べているのはオランダ大使のロディ・エンブレヒツと推測されているのだ。

ちなみに千里馬民間防衛という団体の素性はあまり知られていないが、現在キムハンソルをどこかで保護しているとされていることから、オランダ、中国、米国、それ以外の1国とのつながりがあると考えられている。

キムハンソルの動画では音声がかき消さえており、公式サイトでは名前を公表していることについては、「千里馬民間防衛」のサイトが設立されたのも3月4日のことであり、動画が公開されたのは3月7日であり急ピッチで動画を投稿したことになる。
そのためにキムハンソル側は念の為に名前の公表を控えたものの、公式サイトでは公表するという差が生じてしまったと考えられる。



Sponsored Links



キムハンソルの動画の意図は!?

キムハンソルが動画を公開した意図は、父親金正男が暗殺されたということを周知させるためだと考えられている。

父親が暗殺されたキムハンソルにとって、公の場に出ることは身を危険にさらすことであり、しばらくは身を潜めていたいところである。
しかし、そんな中で危険を冒してまで動画を投稿したのは、父親が正式に暗殺されたことを知らせるためであるという。

現在、暗殺された金正男の遺体はマレーシアが所持しており、親族にしか身柄を引き渡さないとしており、キムハンソルや親族にはDNA鑑定を要請している状態だ。
しかし、キムハンソルや親族はDNA鑑定を拒否し続けており、依然として暗殺されたのは金正男であるかは特定されていない。
それ故に全世界では金正男の影武者説等様々ささやかれており、現状は混乱状態である。
そこでキムハンソルはマレーシアで父親の遺体を確認し、暗殺されたのが父親本人であることを動画として世界に配信したと考えられている。

しかし、一部ではやはり暗殺されたのは金正男ではなく影武者であり、キムハンソルや親族はその事実を周知しているためにDNA鑑定を拒否しているのではないかとも考えられている。

いずれにしても様々な陰謀論などが錯綜している状態であり、どのような行動を誰が取ろうとも不審な点は浮上し続ける状態である。
果たして、いつになったら真相が明かされるのであろうか。おそらく金正恩がなくなるまではすべての真相が明かされることはないだろう。



Sponsored Links



Recommend Topics

Sponsored Links

Sponsored Links

Pickup

PAGE TOP