籠池泰典の経歴略歴wikipedia・奈良県庁にサクラクレパスの社会人経験に開成幼稚園閉園の過去

連日メディアで取り上げられている森友学園の国有地問題。
現在は森友学園名誉校長であった安倍照恵が名誉校長を辞退。新たな展開を迎えようとしているところである。
そんな中、森友学園理事長の籠池泰典とは、どのような人物なのかと注目が集まり始めている。

そこで、森友学園理事長・籠池泰典の経歴略歴をwikipediaを参考にご紹介していこう。



Sponsored Links



■目次

1.籠池泰典の経歴略歴
2.籠池泰典の社会人時代
3.塚本学園副園長へ

籠池泰典の経歴略歴

本名:籠池康博
名前:籠池泰典・籠池靖憲
生年月日:1953年
出身地:香川県

出身地の香川県で生まれ育ち、地元香川県の公立高校から関西大学に入学。
卒業した1976年に奈良県庁へと入庁するも1年~3年程度で辞め、サクラクレパスに就職。
1979年に結婚し義父の森友寛が運営する塚本幼稚園の副園長になる。その後、開成幼稚園の理事長兼園長を務めるも保護者間とのトラブルに見舞われ閉園。
名前を籠池泰典と改め、2010年に肇國舎森友学園を開園させ現在までに至る。

籠池泰典の社会人時代

籠池泰典には社会人経験は奈良県庁とサクラクレパスに就職していた数年しかない。それ以降は現在まで教育関係者としての道を歩み続けている。
サクラクレパスは大阪市中央区森ノ宮に本社を置く総合文具メーカーである。サクラクレパスに就職していた当時の籠池泰典は、社内では偏った思考のために浮いており孤立。人間関係でうまくいっていなかったようだ。



Sponsored Links



塚本学園副園長へ

義父の運営する塚本学園の副園長となった籠池泰典は、大阪府大阪市住之江区にあった開成幼稚園で園長を務めることになる。現在は閉園。

園の概要
理事長名 籠池 靖憲
園長名 籠池 靖憲
創立者 森友 寛
創立年月日 昭和57年4月1日
認可年月日 昭和57年2月25日
所在地
〒559-0033
大阪府大阪市住之江区南港中5丁目2の4
教育方針
国を愛する心を育てすべての子どもたちが持っているたくましい生命力と無限力を指導者が明るい表情と態度と言葉で引き伸ばしていく教育を誠実に心を込めて実践しています。
子どもはみな天才です。

この開成幼稚園が閉園になった理由は籠池泰典の右翼思想が原因となったようだ。現在も塚本幼稚園でも教育勅語を読ませる等の愛国心教育を行っており、右翼思想が垣間見えるが、開成幼稚園ではさらに行き過ぎた愛国心教育を行っていたために保護者とトラブルとなり閉園に至っている。

現在の教育の現場では考えられないが、籠池泰典は体罰を推進していたようだ。おそらくこの体罰が決定的な閉園理由に繋がるトラブルとなったのだろう。
その他にもパワハラやセクハラなどの実態も報告されており、多岐にわたり問題を抱えていたようだ。

又、この当時は籠池靖憲を名乗っており、理事長を務めていた開成幼稚園がトラブルの末に閉園してしまったために、名前を現在の籠池泰典に変更し塚本幼稚園理事長になったともいわれている。

現在様々な観点から注目を集めている籠池泰典。現在国有地をタダ同然で買い取り小学校の建設を進めているが、過去の問題が表向きになり始め学校の認可が下りない可能性も浮上してきている。

しかし、いったいなぜ国有地をタダ同然で買い取ることに成功したかに至っては依然として謎のままであるが、息子の1人が政治家とかかわっていたことも明らかになり始めた。
関連記事

・籠池照明は親と勘当も足立康史の私設秘書を務め国有地売却問題に関与か!?上西小百合が徹底追及中
・籠池泰典の息子と橋下徹の関係は!?維新の秘書に元力士にラグビー指導者の経歴



Sponsored Links



Recommend Topics

Sponsored Links

Sponsored Links

Pickup

PAGE TOP