cartagena-179652_1920

井崎亮一橋大学生コロンビアで事件に…世界一周で世界情勢を見極める旅の途中での事件

11月19日に南米コロンビアで亡くなった日本人男性が、一橋大学に通う井崎亮と判明した。井崎亮は2016年4月から一橋大学に休学届を提出し、国際協力の実情を知るために世界一周の旅出ている途中であった。コロンビアの現地メディアによると、伊橋亮は路上で盗難被害にあい、犯人らを追跡したところ、もみ合いとなり、犯人に銃撃されたという。

井崎亮は4月からの世界一周の様子を自身のブログにて配信しており、11月16日付でコロンビア行きをつづった記事が投稿され、コロンビア入りして間もなくの事件であったようだ。



Sponsored Links



一橋大学生井崎亮

井崎亮が通っていたのは一橋大学の社会学部になる。一橋大学は非常に優秀な大学としてしられ、井崎亮が通っていた社会学部も偏差値で表すと68前後となっており、井崎亮の優秀さがうかがえる。僅か22歳と云う年齢で、国際協力の実情を知るために単身世界を回るのも納得だ。

井崎亮は2016年4月から2017年3月までの休学届を一橋大学に提出し、約1年ほどの日程で、世界一周してまわる予定であったようだ。コロンビア入りの前には、すでに東南アジアやアフリカを訪れた後であり、コロンビアにメキシコ経由で入国する予定であったことが判明している。そこには南米初上陸と喜びのブログ記事も投稿されていた。しかし、初上陸での南米が災いしたようだ。

南米初上陸とあり、コロンビアも、もちろん初入国となった井崎亮。世界一周と云っても、主に発展途上国をめぐっていたというが、コロンビアは発展途上国の中でも屈指の治安の悪さは有名であり、外務省もコロンビアの全地域にレベル1以上の注意勧告を促しており、常に十分注意を行う必要があると定めている。所によっては渡航中止勧告がなされている箇所も見られる。

一部ではコロンビアの治安は回復したとの見方もあるが、確かに過去の麻薬大国として栄えていた時代のコロンビアよりもはるかに治安は回復している。しかし、日本人が見ての治安が安全なのとはわけが違う。そして、井崎亮がめぐってきた東南アジアやアフリカとも治安状況は大きく違い、同じ貧困国と云えども犯罪発生率などは大きな差になっている。

そんな、コロンビアで井崎亮は今までめぐってきた地域、または日本国内同様の認識であったために亡くなってしまったのだろう。



Sponsored Links



井崎亮は食料を買いに出た際に路上で襲われ、携帯電話やタブレット端末を盗まれ、取り返そうと追いかけもみ合いになり、亡くなってしまった。日本国内であれば非常に勇猛な精神であるが、諸外国となると状況は変わってくる。日本国内では、殺人と云う可能性は日常で懸念する必要はさほどないものの、発展途上国や、まさにコロンビアにおいては、常に何らかの犯罪に巻き込まれる可能性がある。

さらに犯罪を犯す人物らとなれば、銃や凶器を所持しているのは極当然のことであり、被害にあったとなれば、素直に要求をのむことが生命維持につながる。しかし、そこで、犯人を追跡してしまった結果、亡くなってしまった。井崎亮が訪れてきた東南アジアやアフリカでも同じようなことになっても、亡くなることはなかったろうが、今までに訪れた国々の環境が井崎亮の危険意識を鈍らせてしまったのだろう。一橋大学の優秀な人材であった井崎亮。若くして世界一周を決意し、国際情勢を見極めようとした学生に起こった非難の事故である。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 石井健雄ドイツのヨーデル歌手!世界ナゼそこに?で放送される1万人を熱狂させる69歳の日本人 - https://t.co/WKrphliS91
    about 2日 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. urban-1580078_1920
  2. lunch-box-1176449_1920
  3. bedroom-1006526_1920
  4. night-view-1342591_1920
  5. burnout-384086_1920
  6. man-164217_1280
  7. frustration-1241534_1920
  8. pc-1207686_1920
  9. jacket-382581_1920 (1)
  10. man-776241_1920
PAGE TOP