box-62867_1280

井岡一翔の豪邸住所は堺市車も豪華と話題沸騰!最大の特徴は金箔の寝室

今や日本を代表するプロボクサーへとなった井岡一翔だが、
その私生活も徐々に注目を集め始めている。

その理由は父親からプレゼントされた、
新居であり住所大阪府堺市にある豪邸だ

以前から車好きとして知られており、
すでに所有している車の値段は1億円を超える。

しかし
今回の井岡一翔の堺市の豪邸は
それらをもはるかに上回るインパクトに仕上がっている。



Sponsored Links



住所大阪府堺市の井岡一翔の豪邸

この豪華絢爛な井岡一翔の豪邸は住所大阪府堺市に存在する。

2015年に父親からプレゼントされた大阪府堺市の豪邸は、
100坪の土地に建坪70坪の3階建ての4LDK。

ちなみに
100坪は畳200畳分であり、学校等の25mプールほどの大きさ。

1階部分は20畳のスペースを取り一翔記念館として
今まで家に眠っていた飾り切れないほどの
トロフィーや賞状に写真を飾るのだという。

井岡一翔の好きな車の駐車場は7台分あり、
豪邸の中の家具も大理石のテーブルに300万円の高級ソファー。

そして
最大の特徴となるのが井岡一翔の寝室。

壁をすべて金箔使用にしてあり、
材料費だけでも50万円以上、施工費込みで70万円以上なんだとか。

ちなみにこの金箔の寝室は井岡一翔の父親が尊敬する、
豊臣秀吉の茶室に倣い黄金の寝室が完成したようだ。

占めて数億円では利かないほどの大豪邸が井岡一翔の新居。

流石に日本の顔ともいえるボクサーとなるとも稼ぎが違うのだろうか。
さらに
井岡一翔の所有する車も総額1億円越えと言われているのだ。



Sponsored Links



井岡一翔の所有している車が3台

始めてフライ級チャンピオンになった時に叔父にプレゼントされた、
ポルシェ・カイエン1500万円相当。

WBC世界ミニマム級王座統一戦で勝利しタイトルを
獲得した時のプレゼントはランボルギーニ・ガヤルドネラ
限定185販売で3000万円相当。

世界ライトフライ級初防衛成功時にプレゼントされた、
日本に3台のランボルギーニ・ムラシエラゴ4500万円相当。

これら3台を井岡一翔が所有しているのだ。
トレーニングにもこの車で通っているとのこと。

ちなみにこれら豪邸から車全てのプレゼントを
父、叔父のキャッシュ一括購入
されているようで、
井岡一翔のファイのマネーの高さ注目度の高さがうかがえる。

数億円する豪邸に総額1億円の車と
見るだけでも価値がありそうなものが住所大阪府堺市あるようだ。

しかし
今後の活躍で豪邸の全駐車スペース7台分が
さらなる高級車で埋まることだろう。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 石井健雄ドイツのヨーデル歌手!世界ナゼそこに?で放送される1万人を熱狂させる69歳の日本人 - https://t.co/WKrphliS91
    about 17時間 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. shower-faucet-1296208_1920
  2. shells-792914_1920
  3. soybeans-182295_1920
  4. man-164217_1280
  5. cigar-1473699_1920
  6. book-731199_1920
  7. salad-374173_1920
  8. tokyo-835566_1920
  9. tokyo-1343663_1280
  10. human-890962_1920
PAGE TOP