tokyo-1538178_1920

稲田朋美辞任危機!涙の次は任命責任追及!連日の攻撃で後がない

近日の稲田朋美防衛相に辞任の可能性が浮上している。

10月3日に開かれた衆議院予算委員会でも民進党に
安倍首相の任命責任を問う形で稲田朋美防衛相の
認識の足りなさについて指摘され、
9月30日にも終戦記念日の全国戦没者追悼式を
欠席したことを追及され涙目になったのも記憶に新しい。

連日集中的に攻め続けられている稲田朋美防衛相、
このままでは辞任に追い込まれる可能性も
非常に高いと各方面から声が上がり始めているのだ。



Sponsored Links



稲田朋美辞任の可能性涙に任命責任の次は

各方面が口々に語るのが8月にしんぶん赤旗にスクープされた領収書偽造問題。

稲田朋美の政治資金管理団体のともみ組で同じ筆跡の領収書が大量に発見された問題で、
2012年から2014年で計260枚の金額520万円に上るというもの。

この問題に対し稲田朋美側は白紙の領収書への記載を認めたが、
間違った金額は記載しておらずに問題がないと指摘していた。

しかし
本来であれば領収書は自身らで書き込んでは何の意味もなさずに、
正しい金額でも書き込むことは文書偽造罪に当たり、
過去には政治団体が水増し請求や横領で逮捕された事例もあるのだ。

他にも政治資金の使い道についてビールやお菓子などを事務所経費として
計上し公私混合を報じられたこともある。

8月にこれらがスクープされた際は就任直後ということもあってか、
あまり指摘されることもなかった。

しかし
近日の稲田朋美の議員バッジを付けずに答弁したこと、
米軍建設工事のために自衛隊の物資輸送を命じた件の根拠を問われても答えられなかったこと、
さらには南スーダンでの自衛隊部隊視察を中止と続き、
9月30日の衆院予算委員会でついに辻元清美に追及され涙を流し、
10月3日には安倍首相の任命責任を追求しと集中して稲田朋美を攻撃対象にし始めたのだ。

このまま稲田朋美が攻撃され続けた場合、
過去の領収書偽造問題を掘り返され逃れられずに辞任に追い込まれる可能性が非常に高い。



Sponsored Links



今現段階だとまだ世論の安倍政権に対する不満の高まりはそこまででもなく、
いくら稲田朋美の任命責任を問われても何ら問題視されることはないだろう。

さらに稲田朋美は安倍首相自らが政治家にスカウトした逸材でもあり、
次期首相候補ともで言われている。

そんな生粋のアベチルドレンを安倍首相としても辞任させるわけにはいかないのだ。

それゆえに今後さらなる追求が稲田朋美に襲い掛かったとしても
辞任には値しないと安倍首相が一脚することは目に見えている。

本格的に稲田朋美を辞任に追い込むとなると
今以上のさらなる不祥事を起こさない限り、
現実的には辞任に追い込まれる
可能性はかなり低いだろう。

しかし
近日の涙や今回の任命責任と徐々に注目を浴び始めているだけに、
近いうちに新たな不祥事を起こした時は、
一気に辞任にまで追い込まれる可能性もあるだろう。

それゆえに今後の活動はしばらく注目を集めることになるだろう。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 石井健雄ドイツのヨーデル歌手!世界ナゼそこに?で放送される1万人を熱狂させる69歳の日本人 - https://t.co/WKrphliS91
    about 2日 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. fruit-1593544_1920
  2. soybeans-182295_1920
  3. coffee-1283672_1920
  4. men-1198041_1920
  5. apple-691282_1280
  6. night-view-1342591_1920
  7. tokyo-835566_1920
  8. bedroom-1082262_1920
  9. skittles-1225088_1280
  10. clock-577753_1920
PAGE TOP