man-290186_1920

ハリルホジッチ解任!後任はマルセロ・ビエルサが有力も『オファーは受けない』可能性

ハリルホジッチ監督に解任説が流れ始め、
早くも後任は誰になるのかと話題になっている。

就任当初はJリーグ合同実行委員会に出席し、
Jリーグの問題点を指摘し大きな話題とともに
今後の日本サッカー界を大きく変える
可能性がある監督としても注目を集めていた。

しかし
近日では日本代表の戦績がままならずに迷走状態が続き、
代表選手からも批判の声があふれ出るほどのチーム崩壊を招いている。

そんな中、
日本サッカー協会は早くも新たな監督を探しはじめ、
ある人物に的を絞ったようだ。



Sponsored Links



ハリルホジッチ監督解任後はマルセロ・ビエルサを後任に!

今日本サッカー協会が検討しているのがマルセロ・ビエルサだ。

マルセロ・ビエルサは非常に研究熱心で試合のビデオを何度も見て、
戦術を考察し練ることでエル・ロコ(変人の意)の異名を持つ、
アルゼンチン出身の元サッカー選手。

現在も指導者として活動し実績も過去にアルゼンチン代表やチリ代表に
欧州の強豪クラブの数々、さらにはU-23アルゼンチン代表監督を務めた際は
五輪で金メダルを獲得するほどだ。

日本サッカー協会は会長の田嶋幸三を始め経験豊富な外国人監督の起用で一致している。
さらに
マルセロ・ビエルサは過去に度々日本代表監督の候補として名前が上げられており、
ジーコ監督やアギーレ監督の後任にも上がっていた。

他にも今はすでにシーズン中であるために有力な外国人監督も非常に少ないのが現状で、
そんな中にマルセロ・ビエルサは奇跡的にもイタリアのラツィオの監督を務めていたが、
経営陣とトラブルに発展し2日で辞任したばかりであったのだ。

その為に実績があるものの現在がフリーであるために、
数少ないオファーができる監督でもある。

しかし
そんなマルセロ・ビエルサにも難点があるようだ。



Sponsored Links



どんな地域でも指導をするという心意気を持っている、
マルセロ・ビエルサだが日本サッカー協会のにおいては、
過去に度々日本代表後任監督として名前が上げられてきたが、
一度も正式なオファーがなかっただけにご立腹のようだ。

マルセロ・ビエルサはエル・ロコ(変人の意)と称されるように、
中々気難しいタイプであるようで、
過去のことを根に持ち正式にオファーを出さなかった、
日本サッカー協会の当時の人間がいる限り
オファーは受けないと話していると云う。

何とも気難しいマルセロ・ビエルサであるが、
これまた幸いなことに日本サッカー協会の布陣も
当時と変わっている為に十分マルセロ・ビエルサが
後任に就く可能性があるのだ。

ハリルホジッチ監督の迷走が続く間は解任の噂も絶えないだろう。
日本サッカー協会もすでに後任にはマルセロ・ビエルサを候補としているようだ。

果たして
ハリルホジッチ監督の解任が先か、
マルセロ・ビエルサ監督就任が決まってのハリルホジッチ監督の解任になるのか。

今後の日本代表の戦績に大きな注目が集まるだろう。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 石井健雄ドイツのヨーデル歌手!世界ナゼそこに?で放送される1万人を熱狂させる69歳の日本人 - https://t.co/WKrphliS91
    about 2日 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. book-1031359_1920
  2. cruise-ship-interior-712257_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. move-779696_1920
  5. tokyo-1343663_1280
  6. salad-374173_1920
  7. team-386673_1280
  8. men-1198041_1920
  9. shells-792914_1920
  10. building-1210022_1920
PAGE TOP