デンジャラス安田和博の嫁顔画像!ネットで知り合った19歳年下の元ギャル嫁

ボキャブラ天国で一世風靡をしたデンジャラス。
その後は、オバマ大統領とSPのものまねでも人気を博したお笑いコンビでもある。
そんなデンジャラスの安田和博は2012年に19歳年下の嫁と結婚しており、当時は大きな注目を集めていた。

安田和博は嫁に出会った当初は未成年を疑うほどのギャルであったというが、そんな嫁とはどのような人物なのであろうか。



Sponsored Links



デンジャラス安田和博の嫁画像

こちらの画像はデンジャラス安田和博と嫁との2012年の結婚式の際の物だ。
デンジャラス安田和博の嫁は19歳年下であり、2017年で30歳になる。結婚した当時はまだ25歳であり、年の差婚としても注目されていた。
ちなみに安田和博曰く嫁はスタジオジブリ作品のとなりのトトロに出てくる猫バスに似ているとのこと。

そんな嫁の名前は香澄であることが判明しており、デンジャラス安田和博と出会ったときは未成年と見間違うほどのギャルであったという。

デンジャラス安田和博と嫁との出会い

2人の出会いは嫁・香澄の一目惚れであったという。2010年当時バラエティー番組に出演していたデンジャラス安田和博を見た香澄は、どうにか連絡する方法はないかと試行錯誤した結果、mixiで連絡を取ることをひらめいたという。

そしてmixi内でデンジャラス安田和博のアカウントを探し出し、『私は安田さんのことはまったく知らなかったんですけどすごく好きになりました』とメッセージを送り、安田和博から返信が届き『また手紙書きますから、私に会いたくなったら会ってください』と連絡し、以降は手紙でのやり取りを行い会うことになったという。

そして香澄と初めて対面した安田和博は短パンで茶髪というあまりにもギャルっぽい恰好から未成年かと疑ってしまい、何度も年齢確認を行ったという。



Sponsored Links



デンジャラス安田和博と香澄との交際

出会った当時香澄は23歳であり、なかなか話が合わなかったようで基本返答はヤダ、無理、ヤバイ、ウケるのみであったという。
しかし、唯一江戸川区に住んでいたという共通点があり、地元の話題で盛り上がり以降も会うようになっていったという。

そして交際が半年ほど経過したころから同棲を開始し、家族とも交流しだした本格的な付き合いを始めたようだ。
しかし、当時はまだ結婚という意識のなかった安田和博であったが、そのことを嫁の両親に告げたところ全然良いと返答され、気が楽になったという。

ちなみに同棲生活中は喧嘩は一回もなかったようだ。

デンジャラス安田和博と嫁の現在

2人の間には2013年に長男華太、2015年に長女夏音が誕生している。
ちなみに長男はかぶと。長女はかおんと読み、長男の命名については嫁の「かぶとってヤバくね?」の一言で即決であったという。

そんな安田和博であるが、芸人としてのメディア露出は減少したものの、構成作家として活動しており、とんねるずや有吉弘行の番組などを担当し、構成作家として多忙なようである。

ネットを通じて知り合った19歳差の夫婦であるが、現在に至るまでも喧嘩を起こさずに仲良く夫婦で生活しているという。



Sponsored Links



Recommend Topics

Sponsored Links

Sponsored Links

Pickup

PAGE TOP