closet-1209917_1920

アメリカンアパレル閉店理由は…競合他社との価格競争が激化する衣料品企業

アメアパの略称で人気を博したアメリカンアパレル(American Apparel)が日本全店舗閉店させることが発覚した。現在日本国内で展開しているアメリカンアパレルの店舗は渋谷、代官山、アメリカ村の3店舗になる。

全世界に200店舗以上を誇るアメリカンアパレルであるが、中でも日本で出店していた渋谷レディース館は、2012年度に世界一の売り上げを達成するなど、苦境と呼ばれる業界内においても高い人気を得ていた。

しかし、全店閉店となってしまった理由とは何なのだろうか。



Sponsored Links



アメリカンアパレル閉店の理由

近年ではアメリカンアパレルも売り上げ不振が続いていたようだ。アメリカンアパレルの売りは時代に先駆けた低価格商品であった。しかし、近年では業界内での低価格が加速し、ユニクロなどの国内業者のみならずに、海外のZARAやGapなどの大型店舗も日本でのシェアを伸ばし始め、かつて低価格路線で勝負していたアメリカンアパレルよりも、価格帯を下回ることに成功している。

その波が日本国内のみならずにアメリカンアパレルが100店舗以上展開しているアメリカ内でも広がり始め、アメリカンアパレルは日本のみならずに、企業としての業績低迷に悩まされているのだ。そんな中、講じ始めた策がコストカットであった。

無駄を削減することで事業資金を増やし、売り上げを高めていこうとしたのである。さらに現在では、アジア市場に力を入れており、今後の発展が目覚ましく、競合企業の少ない国での売り上げを目指している。その点日本国内においてはすでに3店舗のみの展開となり、売り上げが上がっていたと云えど、3店舗のみの展開であり、競合他社が多数存在する店舗での存続は好ましくない。

そのために現在日本で展開している店舗を早々に引き上げ、アジア圏内により多く出展する態勢を整えているようだ。これらが今回のアメリカンアパレルの日本全店一斉閉店の理由のようだ。



Sponsored Links



アメリカンアパレルの今後

今後は日本に展開している3店舗を順次閉店していくとのことであり、閉店時期についてはまだ明かされていない。しかしすでにECサイトからの購入もできなくなっているため、早めに閉店する可能性が高い。

今後はアジア圏での出店に力を入れて経営していくようであるが、依然として競合他社がアメリカ国内に多くいることに変わりはなく、アメリカンアパレルに大きな変化が求められていることだろう。

今回の一斉閉店の理由は競合他社への敗北であるが、アメリカンアパレルが再び競合他社に勝ち抜き、復活した際にはまた最高売り上げを記録した日本国内でも展開されることだろう。



Sponsored Links



Sponsored Links

New

  1. portrait-915230_1920
  2. runners-373099_1920
  3. fruits-82524_1920
  4. pc-1207686_1920
  5. work-space-232985_1280
  6. apple-691282_1280
  7. head-172351_1280
  8. fashion-1399344_1920
  9. man-979980_1920
  10. fruit-1593544_1920

Twitter

  • 郡山市亀田でガス爆発事故!住宅全壊も死者はゼロ…深夜の住宅密集地で起きたガス爆発 - https://t.co/WSLr3IjSs7
    about 1日 ago

Sponsored Links

Pick Up

  1. man-164217_1280
  2. hands-545394_1920
  3. pc-1207686_1920
  4. mistake-876597_1920
  5. book-1031359_1920
  6. urban-1580078_1920
  7. beer-820011_1920
  8. love-1643452_1920
  9. stretchen-1634787_1920
  10. achievement-1238472_1920
PAGE TOP